スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーホワイト/氷の王国 (The Huntsman: Winter's War) [2016]

SnowWhiteWW001.jpg

監督-セドリック・ニコラス=トロイアン 原作-グリム兄弟『白雪姫』
出演-シャーリーズ・セロン,クリス・ヘムズワース,エミリー・ブラント,ジェシカ・チャステイン



 今回はシャーリーズ・セロン助演「スノーホワイト/氷の王国」。
邦題がスノーホワイトとはいうものの白雪姫は冒頭の回想シーンに出てくるだけで白雪姫とは全く関係ございません。
スノーホワイトの物語よりも昔の話という設定のスピンオフ作品です。
MILLAFANならぬCHARLIZEFANです。(笑)

またまた綺麗なシャーリーズ・セロンが見たくて見た映画です。ただ前作と違い氷の女王エミリー・ブラントが主役です。
エミリー・ブラントは氷の女王を上手く演じてましたが、シャーリーズ・セロンの出番しか興味がなく、またその出番が少ないため途中で居眠りしちゃいました。 (^^;

内容は・・・
ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)は次から次へと王国を乗っ取り
SnowWhiteWW002.jpg
妹のフレイヤ(エミリー・ブラント)を従えて、さらに野望は広がっていく。
SnowWhiteWW003.jpg
ラヴェンナ:「お前の魔力が目覚めれば敵なしよ」
フレイヤ:「いいえ、姉上の様な力はないわ」
ラヴェンナ:「我が一族の女性には秘められた力があるの」
「いずれ私の様に自分のパワーを発見するわ」
SnowWhiteWW004.jpg
ラヴェンナはフレイヤが身籠った事を知り・・・ある画策をし、フレイヤに全てを凍らせる魔力を目覚めさせた。
シャーリーズの出番はここまでで後半30分辺りまで無しよ
美しくも最凶の姉妹、新たなおとぎ話の始まりです。
SnowWhiteWW005.jpg
フレイヤは自分の王国を築くために旅立った。
フレイヤは緑の大地を凍てつく荒れ地に変え、要塞を作り氷の女王として君臨し強大な軍隊(ハンツマン)を作り上げた。
ハンツマンの最強の戦士となったエリック(クリス・ヘムズワース)とサラ(ジェシカ・チャステイン)は愛し合ったが・・・フレイヤに見つかり離れ離れにさせら れた。
SnowWhiteWW006.jpg
スノーホワイトにより打たれたラヴェンナは魔法の鏡に宿った。
魔法の鏡は一時行方不明となるが、スノーホワイトがエリックに魔法の鏡を探すように頼んだ。

この辺りから睡魔がCHARLIZEFANを襲ったのだった(-_-)zzz

エリックとサラの一行は魔法の鏡を探し当てたが・・・
フレイヤは魔法の鏡をエリック達から(サラも一緒に)奪い取ってラヴェンナを復活させた。

後半30分、待ちに待ったシャーリーズ!
CHARLIZEFANの眠気も覚めるのであった(笑)
ここで強引にラヴェンナを登場させる訳です・・・(^^♪
相変わらずお美しい その美しさに思わず溜息が漏れそうになっちゃいました
SnowWhiteWW007.jpg
「鏡よ 魔法の鏡よ この世で一番美しいのは誰?」
SnowWhiteWW008.jpg
私は生者であり死者
SnowWhiteWW009.jpg
お前と軍隊で私の王国を取り戻すの
スノーホワイトをひざまづかせるのよ
SnowWhiteWW010.jpg
エリック達は魔法の鏡の奪回とサラを助けに奇襲攻撃開始!
ハロー エリック
SnowWhiteWW011.jpg
ラヴェンナ:「お前の国でしょ 掟はないの?」
フレイヤ:「あるわ」
ラヴェンナ:「ならば どんな罰を?」
フレイヤ:「死よ」
SnowWhiteWW012.jpg
見るがいい 愛はお前の命を救いはしない
SnowWhiteWW014.jpg
私のお告げよ
SnowWhiteWW016.jpg
ところが愛は勝つ
ハンツマンの戦士達が寝返ったwww
ラヴェンナ怒る!
苦しみを味わえ!!
SnowWhiteWW017.jpg
私を強くした?
弱さを追い出した?
SnowWhiteWW018.jpg
一体私に何をしたの!
SnowWhiteWW019.jpg
真実を話して 鏡よ 魔法の鏡よ
SnowWhiteWW020.jpg
フレイヤはラヴェンナが仕組んだ罠にハマった事を悟った 
SnowWhiteWW021.jpg
子供たちに手を出すな!
SnowWhiteWW022.jpg
フレイヤはラヴェンナを抱いて凍結させようとした
SnowWhiteWW023.jpg
ラヴェンナは妹のフレイヤまでも
許して
SnowWhiteWW024.jpg
まだ信じてるの?
愛は全てに勝つと
SnowWhiteWW025.jpg
覚悟はいい ハンツマン
SnowWhiteWW026.jpg
フレイヤは渾身の力を絞って鏡を凍りつかせた
SnowWhiteWW027.jpg
それを見たエリックが鏡に斧を投げた
SnowWhiteWW028.jpg
斧は鏡に突き刺さり
SnowWhiteWW029.jpg
ラヴェンナは鏡と共に粉々になった
SnowWhiteWW030.jpg
エリックとサラが抱き合う・・・
How lucky you are
SnowWhiteWW031.jpg

国内外からあまり良い評判は聞きませんが、気軽に楽しむにはそれ程悪くはないかと思います。
シャーリーズは貫禄の魔女、エミリー・ブラントは氷にはなり切れない儚い魔女、ドワーフ役の男女4人も良い味出してたし(ここでは全く取り上げてないけど (;^_^A)
豪華キャストで個々には悪い所は無かったと思います。
ただ前作がシリアスに徹していたのに対して、本作はセンスの無い笑いを追加しているのが失敗だったかも。
あと「愛は全てに勝つ」とかいう台詞が連発するのも、ちょっと臭かったかな?

SnowWhiteWW032.jpg

スポンサーサイト

スノーホワイト (Snow White and the Huntsman) [2012]

SnowWhite001.jpg
監督-ルパート・サンダース 原作-グリム兄弟『白雪姫』
出演-シャーリーズ・セロン,クリス・ヘムズワース,クリステン・スチュワート



 今回はシャーリーズ・セロン主演(悪役でありながら今作においては殆ど主役扱い)「スノーホワイト」。
世界一有名な御伽話をベースにして仕立て上げられたダークファンタジー。
MILLAFANならぬCHARLIZEFANです。(笑)
正直シャーリーズ・セロンの悪女ぶりを見たくて見た映画です。それ故、悪い女王の応援をしながら映画を見ました。
アカデミー賞を受賞した「モンスター」以降、与えられた(選んだ)役において「とことんまで“汚れられる”美しい女優」です。

オリジナルの白雪姫からかなりのアレンジが加えられてます。
本作品は三部作の一作目となるそうです。二作目は「スノーホワイト/氷の王国」。

内容は・・・
マグナス王と王妃の一人娘スノーホワイトは国中から愛されていた。ある日王妃は急逝し、マグナス王は謎の軍勢と戦い、囚われていた女性ラヴェンナ(シャーリー ズ・セロン)を助けた。
SnowWhite002.jpg
マグナス王はラヴェンナの美しさに心を奪われ、即結婚に至った。
シャーリーズ・セロンの壮絶なまでの美しさ。
SnowWhite003.jpg
ラヴェンナの正体は魔女で、王を暗殺し国を乗っ取り王族を皆殺しにした。
ただ娘のスノーホワイトだけは幽閉され生かされ続けた。
王国はラヴェンナの魔力によって荒廃し闇に閉ざされた。
SnowWhite004.jpg
「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰?」
SnowWhite005.jpg
「あなたです。女王様。」
SnowWhite006.jpg
貧しい人達に残飯を与え
私は慈悲深いわ・・・と言って
SnowWhite007.jpg
徐に衣服を脱ぎ・・・艶めかしいですね
SnowWhite008.jpg
全身パックでしょうか?
SnowWhite009.jpg
顔まで浸かって・・・美貌を保つ秘訣か?
SnowWhite010.jpg
捕らえられた親子に「お前の倅は男前ね・・・」と話しかけると
SnowWhite011.jpg
息子は急に短剣でラヴェンナを刺した!
ううっ・・・
SnowWhite012.jpg
ラヴェンナは短剣を抜き取り・・・魔女の為か出血しない
「お前はお前の女王を殺そうとしたな」と言い息子の心臓を・・・
SnowWhite013.jpg
ある日、ラヴェンナは魔法の鏡に映った自分の顔を見て
SnowWhite014.jpg
美貌の衰えに気付いた
「私の魔力が衰えていく」
SnowWhite015.jpg
ラヴェンナの弟フィンは姉を敬愛していた。
「不安に効く薬を用意しています」
SnowWhite016.jpg
魔女の生贄の若さと美を吸い尽くす
SnowWhite017.jpg
ラヴェンナは見る見る若さと美を取り戻した。
残虐非道な悪役を貫き通す様は、彼女のクールな美貌に相応しい。
SnowWhite018.jpg
ラヴェンナ:「鏡よ鏡、魔法の鏡、この世で一番美しいのは誰?」
魔法の鏡:「あなたです、女王様。しかし、それも今日まで、うら若き乙女となる娘の美貌には敵いません」
スノーホワイト(クリステン・スチュワート)が子供から大人へ育ったのだった
魔法の鏡:「魔力が衰えたのは、その娘のせい」
ラヴェンナ:「その娘とは?」
魔法の鏡:「スノーホワイト」
そして、ラヴェンナの命を奪う力があることを知らされた。

問題はクリステン・スチュワートの顎・・・しゃくれている時点でミスキャストですね。
さらに、殆ど笑わず、しかめっ面なんです。女は愛嬌かと。

正直鏡さんのジャッジには疑問を感じた。
魔法の鏡の美醜基準が完全にズレている。どちらが綺麗かは鏡に聞くまでもない!
SnowWhite019.jpg
ただしスノーホワイトの心臓をラヴェンナが掴めばラヴェンナの美と魔力は永遠となる
ラヴェンナはフィンにスノーホワイトを連れてくるよう命じた。
SnowWhite020.jpg
スノーホワイトはフィンが連れに来た一瞬の隙を突いて逃れ、黒い森へ逃げ込んだ。

スノーホワイトが城から海へ飛び込む時、スカートの中はズボンだった・・・マジで!超がっかり!

娘を連れて来いと言ったのに、お前ときたら、あの小娘を逃がしてしまった!
SnowWhite021.jpg
何故だ!私を守るとお前は誓ったはずだ!
SnowWhite022.jpg
黒い森はラヴェンナの魔力が通じない為、森に詳しいエリック(クリス・ヘムズワース)が借り出された
「あの娘を連れて来たら、お前の妻を蘇らせてやる。娘と交換だ。」
SnowWhite023.jpg
フィンはスノーホワイトを奪いエリックを亡き者にしようと襲撃をかけたが・・・
SnowWhite024.jpg
エリックに返り討ちに遭った。
姉弟であるが故魔力で通じている為か?フィンが命を絶った時ラヴェンナも苦しんだ。
SnowWhite025.jpg
ラヴェンナ(ravena)とは英語のカラス(raven)を意味することからカラスに変身して移動出来る様だ。
SnowWhite026.jpg
フィンが亡くなって、さらに老けた様だ
SnowWhite027.jpg
スノーホワイトの前に現れウィリアムに化けて、スノーホワイトに毒リンゴを食べさせた。
そして、スノーホワイトの心臓を・・・
SnowWhite028.jpg
あわやという時、エリック達が止めに入った。
SnowWhite029.jpg
さらに魔力が衰えたラヴェンナ
可哀想だな~ラヴェンナに感情移入してしまっているCHARLIZEFANです(´;ω;`)
主人公サイドを全く応援する気になれず、女王を応援してます(;^_^A
SnowWhite030.jpg
エリックがスノーホワイトに口づけをすると呪いが解けた。
何故、ウィリアムじゃなくてエリックなんだろうか?エリックに心惹かれていくスノーホワイトが描かれてないのにね。
SnowWhite031.jpg
呪いが解けたスノーホワイトに気付いたラヴェンナ
SnowWhite032.jpg
スノーホワイトは毒リンゴの力が宿ったかの様にメッチャ強くなりました

う~ん、白雪姫に戦わせる必要ってあるのかなあ? まっ、いっか。
SnowWhite033.jpg
「私の姫を連れておいで」
SnowWhite034.jpg
まさにジャンヌダルクに変貌したスノーホワイト
どうしてもアントニオ猪木に見えてしまうwww
SnowWhite035.jpg
ラヴェンナは篭城し弓隊や投石で応戦
SnowWhite036.jpg
スノーホワイトの軍は城内へ進んだ
ラヴェンナ:「おいで、父親の恨みを晴らすがいい」
SnowWhite037.jpg
ラヴェンナ:「気分はどうだ?」
      「私たちは似た者同士」
SnowWhite038.jpg
ラヴェンナ:「お前に私が倒せるものか!」
SnowWhite039.jpg
ラヴェンナ:「私に終わりはない」
      「この悲惨な世界の女王として君臨する」
      「魔法をかけるのは美しい者の生き血」
スノーホワイトは隙を突いて短剣を刺した
SnowWhite040.jpg
スノーホワイト:「魔法を解くのも美しい者の生き血」
SnowWhite041.jpg
スノーホワイト:「私の心臓は渡さない」
魔法が抜け老化した顔になっても、様になってるのは流石ですね。
SnowWhite042.jpg
新解釈の白雪姫なので、いっその事、魔女が主役で勝っちゃっても良かったのでは?
とまあ、突っ込み所満載な作品です・・・
最後まで楽しく観られたのはシャーリーズ・セロン様のおかげです。

本作の見所は女王を演じるシャーリーズ・セロンの魅力と、映像美。
兎にも角にもシャーリーズ・セロン女王の為の映画。
カラスをモチーフにした黒衣のドレスから様々な女王様コスが観る者を飽きさせません。
終始シャーリーズ・セロン女王の圧倒的存在感がこの映画を支えており、ただそれだけで十分な映画。
また癖のない美しい顔立ちが様々に変化して飽きることがありません。
欲を言えば、もっともっと派手な演出のシャーリーズ・セロンが見たかったなあ。
ホント、またシャーリーズ・セロン女王様が見たくなってきました。

今作におけるシャーリーズ・セロンの“魔女役”はまさにハマり役
シャーリーズ・セロン好きには・・・
お勧めな映画です。(^^)v

ワイルド・スピード ICE BREAK (The Fate of the Furious/Fast & Furious 8) [2017]

FAST-AND-FURIOUS8001.jpg

監督-F・ゲイリー・グレイ
出演-シャーリーズ・セロン,ヴィン・ディーゼル,ミシェル・ロドリゲス,ドウェイン・ジョンソン,ジェイソン・ステイサム,カー ト・ラッセル,スコット・イーストウッド,ヘレン・ミレン



 今回はミシェル・ロドリゲス,シャーリーズ・セロンファン待望の「ワイルド・スピード ICE BREAK」。
気が付けばシリーズ8作目。ハリウッドを代表する映画に成長しました。
MILLAFANならぬMICHELLEFAN&CHARLIZEFANです。(笑)
※この映画を観る前にあらかじめ予習をしておくことをオススメします。人間関係がまるで理解できないので。

本作品はシリーズ最終章となる三部作の一作目となるそうです。なのであと2回は楽しめる訳ですね。

内容は・・・
冒頭、「Fast & Furious 8」とタイトルが掲げられ
やたら露出度の高いチャンネー
FAST-AND-FURIOUS8002.jpg
ハバナでハネムーン代わりのバカンスをレティと楽しんでいたドム
FAST-AND-FURIOUS8003.jpg
いつものようにストリートレースを挑まれた!
FAST-AND-FURIOUS8004.jpg
ハバナの街を激走する。
FAST-AND-FURIOUS8005.jpg
お決まりのレースシーンに早速高揚させられました。
いくらNOSだからと言って・・・リバース・ギヤでブッチするなんて有り得ないんですけど
いやほんと叫びそうになった(笑)
リバースで変速出来れば別ですが・・・普通の市販車ですものそんなん無いよね
FAST-AND-FURIOUS8006.jpg
ドムは無傷で車は宙を舞う
こうなると本映画を否定する余地は微塵もない!
FAST-AND-FURIOUS8007.jpg
言わずもがなワイスピ・シリーズの大ファンなのであった(^^♪
FAST-AND-FURIOUS8008.jpg
サイファー(シャーリーズ・セロン)登場!
FAST-AND-FURIOUS8009.jpg
メッチャ綺麗やね~
FAST-AND-FURIOUS8010.jpg
もうひとつホブスの娘サマンサ登場
FAST-AND-FURIOUS8011.jpg
鉄球アクションは凄いの一言
FAST-AND-FURIOUS8012.jpg
前作の敵役デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)
FAST-AND-FURIOUS8013.jpg
サイファーの悪女っぷりがたまりません
FAST-AND-FURIOUS8014.jpg
氷の女王の様な冷ややかな美しさ
FAST-AND-FURIOUS8015.jpg
アカデミー賞女優の存在感は、見事です
FAST-AND-FURIOUS8016.jpg
ジェイソン・ステイサムもファミリー入り
人間戦車ホブスと無敵デッカード!良いコンビだ!
まさに筋肉バカによるエクスペンダブルズ化の様相を呈してきた!
FAST-AND-FURIOUS8017.jpg
シャーリーズとキスできるなんて・・・羨ましいなあ
FAST-AND-FURIOUS8018.jpg
ドムの子供を盾に
FAST-AND-FURIOUS8019.jpg
ドムを操る
FAST-AND-FURIOUS8020.jpg
マグダレーン・ショウ(ヘレン・ミレン)
ショウ・ファミリーのママ
老いてなお美しい
ドムはママと手を握った
FAST-AND-FURIOUS8021.jpg
ドムの行動をモニターで見て
サイファーは何か変だと気付くも・・・
FAST-AND-FURIOUS8022.jpg
遠隔操作を標準装備してる一般車って・・・操られた大量のクルマが塊となって街中を疾走する
FAST-AND-FURIOUS8023.jpg
ドムは核ミサイルの発射コードを入手した。
FAST-AND-FURIOUS8024.jpg
その後、警察無線を聞きドムが動き出したことを悟ったファミリーが
FAST-AND-FURIOUS8025.jpg
ドムの前に立ちはだかった
FAST-AND-FURIOUS8026.jpg
ファミリーはドムに追いつきドムの車両にケーブルを張り引っ張るも、高馬力な車にものを言わせてドムは脱出!
FAST-AND-FURIOUS8027.jpg
ドムが撃たないことを確信しているレティがケースを奪う
FAST-AND-FURIOUS8028.jpg
サイファーの部下ローズが彼女に銃口を突き付け、ローズの手にケースは渡った
FAST-AND-FURIOUS8029.jpg
ドムはこの一件をサイファーから問われ、目の前でエレナを殺されてしまう。
殺されてゆくエレナが不憫でした
FAST-AND-FURIOUS8030.jpg
潜水艦の乗っ取りに気付いたファミリーは潜水艦を止めるために基地に侵入
FAST-AND-FURIOUS8031.jpg
やっぱりミシェルは様になってますね
FAST-AND-FURIOUS8032.jpg
ショウ・ファミリーによるドムの子供奪還作戦決行
FAST-AND-FURIOUS8033.jpg
毎度毎度派手な爆発
そしてドムがファミリーに戻ってきた!
FAST-AND-FURIOUS8034.jpg
レティも嬉しそう
FAST-AND-FURIOUS8035.jpg
子供奪還作戦成功したから
FAST-AND-FURIOUS8036.jpg
デッカードつかステイサム
メッチャ良い役やん!
FAST-AND-FURIOUS8037.jpg
氷を突き破り車をすっ飛ばして浮上する潜水艦
ド派手な映像がスクリーンに展開する気持ち良さ
FAST-AND-FURIOUS8038.jpg
デッカードはサイファーのもとに辿り着くが
FAST-AND-FURIOUS8039.jpg
サイファーはパラシュートで脱出
FAST-AND-FURIOUS8040.jpg
ドムは息子に「ブライアン」と名付けた
何があっても、ラストはみんなでパーティすれば問題無し!
FAST-AND-FURIOUS8042.jpg
昔はただの窃盗団だったけど、今では軍隊を相手にしても負けませんよ。
そして、乱闘爆破カーチェイスを、打ち上げ花火を楽しむ様に楽しもう!
怒涛の展開に結構長い上映時間も全く飽きさせる事がなかったし
敵役のシャーリーズ・セロン最高だったよ!!
「昨日の敵は今日の友」!次回作はきっと味方になると予想しておこう!
とにかく、深く考えずに、最上級のカーアクションを楽しんでください。

お勧めな映画です。(^^)v

マグニフィセント・セブン (The Magnificent Seven) [2016]

TheMagnificent7001.jpg

マグニフィセント・セブン (The Magnificent Seven) [2016]

監督-アントワーン・フークア 原作-黒澤明 , 橋本忍 , 小国英雄『七人の侍』
出演-デンゼル・ワシントン , ヘイリー・ベネット , クリス・プラット , イーサン・ホーク , イ・ビョンホン



 本作は約1年前に日本公開されたアントワーン・フークア監督作品です。
フークア監督と言えば、クロエたん出演の「イコライザー」(デンゼル・ワシントン主演)がめっちゃ面白かったのを思い出し、デンゼル・ワシントンと組んだ時の フークア監督は最強なんじゃないかしらとレンタル。
ズバリ当たりました!(^^♪

黒澤明監督+志村喬主演「七人の侍」のリメイクのジョン・スタージェス監督+ユル・ブリンナー主演「荒野の七人」のリメイクにあたる西部劇。
原題は「The Magnificent Seven」で全く同じですが、邦題「荒野の七人」が頭の中にあり「マグニフィ セント・セブン」が言い難いです。(;^_^A
映画ファンなら誰しも知っている(若い方でも題名位は聞いたことあるかと)名作ですし、ここで内容を書く意味がないほど物語の筋は全く変わらないです。
そんな訳でストーリー展開は大体わかっていますが・・・それでも面白いしそれぞれのキャラも際立っていてカッコイイ。とにかくカッコイイです。
中でもクリス・プラットのカッコよさは群を抜いてます。
そしてMILLAFAN的にヒロインが可愛くて・・・そこに惚れた作品でもあります。
奇しくも前回の「ハードコア」でエロかったヘイリー・ベネットがヒロイン。
TheMagnificent7002.jpg
まあ書くこともないので・・・ヘイリーちゃんのオンパレード!
TheMagnificent7003.jpg
ローズ・クリークの住民達は苦労して町を開拓してきたが、近郊の鉱山から金の採掘が始まったため、悪徳実業家ボーグがその金鉱を独占しようと住民達を町から追 い出すために教会に火を放ち、抵抗する住民達を見せしめに射殺していた。
TheMagnificent7004.jpg
夫マシューを殺されたカレン(ヘイリー・ベネット)は・・・
TheMagnificent7005.jpg
ってか西部劇の女性の胸出しドレスって良いよね~(;^_^A
TheMagnificent7006.jpg
ボーグを倒すために助っ人を探しに・・・
TheMagnificent7007.jpg
近郊の町でお尋ね者を射殺し賞金を得る委任執行官(早い話賞金稼ぎ)のサム・チザムを見かけ助っ人を依頼した。
TheMagnificent7008.jpg
という訳でこのカレンは性別の違いは有れどオリジナル「荒野の七人」のミゲル
TheMagnificent7009.jpg
元祖オリジナル「七人の侍」でいうところの利吉ですね。
TheMagnificent7010.jpg
そうですカレンはオリジナル群には無い本作品の素晴らしい魅力ではないしょうか。
TheMagnificent7011.jpg
テンガロンハットが可愛いヘイリー
TheMagnificent7012.jpg
銃を持った姿も様になっていて
TheMagnificent7013.jpg
かっこいいね
TheMagnificent7014.jpg
射撃もいけてる
TheMagnificent7015.jpg
ギャンブラーなファラデー(クリス・プラット)だけど未亡人には手を出しません。
TheMagnificent7016.jpg
髪を下ろすと美女になります
TheMagnificent7017.jpg
いよいよ戦いが始まる
TheMagnificent7018.jpg
根っからの悪人に見えるボーグ
TheMagnificent7019.jpg
対するチザムは・・・
オリジナルのユル・ブリンナーの黒ずくめの衣装に対してさらに黒ずくめだけど(決して差別じゃありませんよ)
随所に優しさを見せてくれます
TheMagnificent7020.jpg
アクション・シーンは火薬を使っててオリジナル群よりも派手です
さらにガトリング砲まで飛び出します
悪い奴らをガンガン撃ちまくるウエスタンは、爽快で楽しめます。
TheMagnificent7021.jpg
カレンの射撃は町の住民達の中で1番かも?
TheMagnificent7022.jpg
いや~実にカッコイイ
TheMagnificent7023.jpg
拳銃を構えてもいいね~
TheMagnificent7024.jpg
ボーグはカレンが仕留めます
TheMagnificent7025.jpg
七人で生き残ったのはたった三人。
最後に生き残るのは・・・チザム以外は正直かなり予想外だった。
TheMagnificent7026.jpg
エンドロールで、エルマー・バーンスタインの「荒野の七人のテーマ」が流れる・・・涙で目が潤んでしまいました。
痛快娯楽西部劇が見られるのって、それだけでも嬉しいです。
七人の内チザム以外(チザムは私怨の為だった)の六人は助っ人をする大義がちょっと曖昧でしたが、七人のメンバーに東洋人やインディアンまで加わってしまうと ころは今風で良かったです。
まあツッコミどころも無い訳ではありませんが、細かい問題を気にさせない程の勢いがあって、2時間熱くさせてくれました。お勧めの西部劇です。

ハードコア (Hardcore Henry) [2015]

HardcoreHenry001.jpg

監督・脚本-イリヤ・ナイシュラー 製作-ティムール・ベクマンベトフ
出演-シャールト・コプリー , ヘイリー・ベネット , ダニーラ・コズロフスキー



 ロシアのインディー・パンク・バンド「Biting Elbows」(バイティング・エルボウズ)のミュージック・ビデオ「Bad Motherfucker」



これから本作は始まった。
史上初、全編FPS(First Person shooter)なPOV(Point of View Shot)映画であります。
本ミュージック・ビデオをYouTubeで観たティムール・ベクマンベトフ(製作)に
「素 晴らしい。これを90分くらいの長編に引き伸ばして一人称で語られるアクション映画をつくってみないか?」
と勧められ、バンド(バイティング・エルボウズ)のフロントマンのイリヤ・ナイシュラーが監督。
そんな訳で新人監督さんなんだけど、本作は素晴らしい創意工夫の塊で出来ていると感じた。これが今回取り上げた理由。

内容は・・・内容と言うほどの内容はありませんが(;^_^A
主人公、俺!(笑) 一応ヘンリーと言う名前があるが・・・って言う位体感する映画
記憶を失ったヘンリーは(理由は不明だが)極度の重症を負いエステル(ヘンリーの妻を名乗る女性)によりサイボーグ化手術が施されていた時、声帯が修復される 前にエイカンと言う超能力者とその部下達に襲撃されエステルを奪われてしまい、全く訳の分からないまま街に放り出されてしまった。
サイボーグ化により超人的な身体能力を得たヘンリーは、妻を奪還すべく執念の追撃を始めた!

ヘンリーが目を覚ますと・・・そこには、いきなりエロいエステル(ヘイリー・ベネット)が!
いいなあ~、MILLAFANも目が覚めたらエロいチャンネーいないかなあ~(笑)

HardcoreHenry002.jpg

うわっ!痛っ!

HardcoreHenry003.jpg

腕やら足やらを手術してる

HardcoreHenry004.jpg

エステル、MILLAFANの好みじゃん!(笑)

HardcoreHenry005.jpg

こんないい女が自分の妻だって

HardcoreHenry006.jpg

そこへエイカン一味が襲来!
とにかく逃げるべし
どうやらこの施設は天空の施設の様で・・・
一つの脱出用ポッドにエステルと一緒に落下

HardcoreHenry007.jpg

エステルを奪われてしまった

HardcoreHenry008.jpg

本作の見所はこれ!
シャールト・コプリー扮するジミー'sだ!

HardcoreHenry009.jpg

縦横無尽に現れて指令を与える
そして死んでいく・・・

HardcoreHenry010.jpg

また本作はかなりグロいです

HardcoreHenry011.jpg

ほんと驚いた!!

HardcoreHenry012.jpg

最初は画面に酔いそうだったけど、段々と慣れてくるね
指令通りチャージポンプをえぐり出す

HardcoreHenry013.jpg

今度は楽園に!

HardcoreHenry014.jpg

楽しませてあげる♡・・・こりゃたまらん

HardcoreHenry015.jpg

楽園でバッテリーチャージ直後、またエイカンに襲われた。

HardcoreHenry016.jpg

楽園のチャンネーとバイクでタンデム

HardcoreHenry017.jpg

エステルにやっと会えた

HardcoreHenry018.jpg

もう会えないと思った
I love you Henry

HardcoreHenry019.jpg

エイカンはエステルを盾にとって、ヘンリーをバットでノックアウト

HardcoreHenry020.jpg

途中、ジミーに手当してもらい再起動したヘンリー
目が覚めると、今度は戦車に襲われた。そしてヘリコプターも現れた!
もう~何でも有り状態。
そうこうしてるとジミーから着信が・・・

HardcoreHenry021.jpg

実はジミーは身体障害者でクローンを操っていたのだった。
ジミーのコスプレ・ショーが始まる。

HardcoreHenry022.jpg

またまたエイカン軍団が押し寄せてきた。

HardcoreHenry023.jpg

次から次へと

HardcoreHenry024.jpg

まったく飽きさせないアクションの連続

HardcoreHenry025.jpg

ついにエイカンのいるビルにたどり着いた。
エレベーターで上がる途中、ジミーは爆風の破片を首にくらって命を落とした。

HardcoreHenry026.jpg

ヘンリーは、より強力なチャージポンプを敵のサイボーグからもぎ取って自分にインストール!

HardcoreHenry027.jpg

エイカン軍団は総力を挙げてヘンリーを潰しに向かって来た!
倒しても倒してもキリがない
さすがに力尽きた感
その時目の前にアドレナリンが!
ヘンリーは自分に注入!
BGMにはQueenの名曲Don't Stop Me Now(MILLAFANも大好きな曲)が流れる

Tonight I'm gonna have myself a real good time
I feel alive
And the world I'll turn it inside out yeah
I'm floating around in ecstasy
So don't stop me now
Don't stop me now
'Cause I'm having a good time
Having a good time
I'm a shooting star leaping through the sky
Like a tiger defying the laws of gravity
I'm a racing car passing by like Lady Godiva
I'm gonna go go go there's no stopping me
I'm burning through the sky yeah
200 degrees that's why they call me Mr. Fahrenheit
I'm travelling at the speed of light
I wanna make a supersonic man out of you

この痛快感!
また味わいたくなること必至!

HardcoreHenry028.jpg

これに耐えられるか!

HardcoreHenry029.jpg

アドレナリン・パワーを得たヘンリーでもエイカンの超能力には敵わなかった

HardcoreHenry030.jpg

何とエステルは・・・エイカンの女だった

HardcoreHenry031.jpg

その時ヘンリーは父親の記憶が蘇った!

HardcoreHenry032.jpg

ヘンリーは再度立ち上がり、エイカンがハンドパワーを使えないように手を引き裂いた!

HardcoreHenry033.jpg

ヘンリーにとって超能力が使えなくなったエイカンは赤子の手をひねるより簡単に始末出来た。

HardcoreHenry034.jpg

どうしてヘンリー
私を愛するはずだったのに・・・

HardcoreHenry035.jpg

何と言ってもMILLAFANの好物(ピストル、機関銃、バズーカ、戦車、ヘリコプター、爆発!、スナイパー、バイク、チャンネー、オッパイ、ゴア描写、Queen)て んこ盛りなのがGOOD!
それぞれのアクション・シーンが素晴らしく、また観返したいと思わせてくれる事。
そして、一言も喋ってない(顔も見せない)主人公なのに感情(友情や愛情)を感じさせるのは凄いと思った。
ただ、画面に酔ってしまう恐れもあり、グロいので誰にもお勧めは出来ません。
これらに了承できれば観る価値の大有りな映画です。

profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。