バイオハザードV リトリビューション (RESIDENT EVILL: RETRIBUTION) [2012]

BiohazardV001.jpg

監督-ポール・W・S・アンダーソン 脚本-ポール・W・S・アンダーソン
出演-ミラ・ジョヴォヴィッチ , ミシェル・ロドリゲス , シエンナ・ギロリー , 中島美嘉



 今回はお待ちかね(って誰も待ってないか)「バイオハザードV リトリビューション」を取り上げます。
何故今取り上げたのか?
それは2016年12月23日世界最速公開される(全米は2017年1月27日)「バイオハザード:ザ・ファイナル」を記念して前作の復習をするためです。
(まあ復習するほどの事は無いかも?ですが・・・)

何てゆーかお祭りですからw

さて本作Vの内容ですが・・・無いに等しいwww
シリーズも5作目に突入しているバイオです。元々ゲームを映画化しているのでゲーム感覚で観ていただければ違和感は全くございません。

冒頭からいきなり前回からの続きで、かつては仲間だったジル・バレンタイン(シエンナ・ギロリー)率いるオスプレイ部隊によるアルカディア号襲撃がスロー逆再生で始まります。カッコイイです。
オスプレイ墜落によりアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は溺れます。
BiohazardV002.jpg
回想シーン
BiohazardV003.jpg
アリスが目を覚ますと・・・平和な家庭があり幸せな朝のひと時を過ごした・・・
BiohazardV004.jpg
様にみえたがアンデッド襲来!!
BiohazardV005.jpg
周囲はたちまち地獄絵図と化した。これは正しく「ドーン・オブ・ザ・デッド」のパク〇!いやオマージュですよねw
BiohazardV006.jpg
そこへレイン(ミシェル・ロドリゲス)が・・・ってかクローン・アリスのシミュレーションだったりするわけです・・・わけわかめな展開
BiohazardV007.jpg
現実に戻ってと
アリスが目を覚ますと・・・アンブレラの実験施設独房に
BiohazardV008.jpg
脱ぎたがりミラちゃん全開な女性版ふんどし姿
BiohazardV009.jpg
見上げるとジルが・・・
BiohazardV010.jpg
でもって拷問を受けるアリス
BiohazardV011.jpg
突然システムの再起動がかかって、アリスは戦闘服を身に付け独房の扉が開く
BiohazardV012.jpg
レッド・クィーンはジルに「アリスを捕獲せよ」と指令を出す。
わーい!この胸元の空いたコスチュームに(ってかオッパイに)釘付け!大満足!
BiohazardV013.jpg
ジルの瞳にはアンブレラ・ロゴ・マーク
シエンナのお顔も小顔で可愛いね。
BiohazardV014.jpg
アリス危うし!
BiohazardV015.jpg
駆け抜けると・・・そこは東京だった。
BiohazardV016.jpg
中島美嘉が
BiohazardV017.jpg
アンデッド!
BiohazardV018.jpg
アリスを追いかけていきます。
BiohazardV019.jpg
ハイキック!
BiohazardV020.jpg
このシーンのアクションはとても良いです。
BiohazardV021.jpg
やっぱりミラちゃんのアクションは堂に入ってますね
BiohazardV022.jpg
カッコイイー!リロード!マガジンを放り上げ
BiohazardV023.jpg
空のマガジンを抜き
BiohazardV024.jpg
キックして
空マガジンが武器に!
BiohazardV025.jpg
落ちてくるマガジンを装填
BiohazardV026.jpg
額を打ち抜く
BiohazardV027.jpg
中島美嘉上手くやってますね
BiohazardV028.jpg
アンデッドは頭を打ち抜けば死ぬ
BiohazardV029.jpg
エイダ・ウォン(リー・ビンビン)の美脚
このように女優達のエロも本作品の大きな魅力
BiohazardV030.jpg
死んだはずのウェスカーも現れて
この施設を脱出!
BiohazardV031.jpg
処刑マジニに行く手を阻まれる
BiohazardV032.jpg
前後にWマジニ!
BiohazardV033.jpg
二体同時撃ち
BiohazardV034.jpg
アリスは自分のクローン・アリスに遭遇
BiohazardV035.jpg
またそこにはベッキー(娘)も
BiohazardV036.jpg
ここでも「エイリアン2」のパク〇 おっとオマージュですね
BiohazardV037.jpg
外にはクローンレインが
BiohazardV038.jpg
ジルに見つかってしまった
BiohazardV039.jpg
派手な撃ち合いの始まり
BiohazardV040.jpg
いつもながらミシェルは戦闘服似合うし銃の構えは素晴らしい
BiohazardV041.jpg
これほど様になる女優さんもなかなかいません
BiohazardV042.jpg
ミラちゃんも負けてませんけど
BiohazardV043.jpg
シエンナはもう少しかな
BiohazardV044.jpg
ミシェルはクローンレインを二役やってます。
BiohazardV045.jpg
でこちらのクローンレインは一般人で銃の構えも危うい。
BiohazardV046.jpg
本作は二つのバトルが常に同時進行してます。
アリスはウェスカーからのアリス救出班の所へ辿り着いた。
BiohazardV047.jpg
が、お次のステージへwww
BiohazardV048.jpg
巨大リッカー
BiohazardV049.jpg
ベッキーが捕らわれた。
BiohazardV050.jpg
一般人のクローンレインだけど
BiohazardV051.jpg
一応反撃するも
BiohazardV052.jpg
あっけなくやられてしまった。
BiohazardV053.jpg
シエンナったらへっぴり腰ね。
BiohazardV054.jpg
でも可愛いから許しちゃいますw
BiohazardV055.jpg
そこへ行くとアリスは
BiohazardV056.jpg
空中殺法でリッカーを確実に仕留めます。
BiohazardV057.jpg
捕虜になったエイダ
BiohazardV058.jpg
うわっ!洪水じゃん
BiohazardV059.jpg
クローンレインはラブ注入・・・じゃなかったw プラーガ寄生体を注入
BiohazardV060.jpg
アリスと
BiohazardV061.jpg
ジルのタイマン!
BiohazardV062.jpg
相変わらずな腕っぷしのミシェル
BiohazardV063.jpg
強いです!
BiohazardV064.jpg
これ3Dだと飛び出します
BiohazardV065.jpg
美人同士の壮絶な戦い
BiohazardV066.jpg
アリス精魂尽きたか
BiohazardV067.jpg
ジルの胸の虫をもぎ取った。
MILLAFANはオッパイに手を出したいな~
BiohazardV068.jpg
するとジルは倒れた
BiohazardV069.jpg
この虫動き回ります
BiohazardV070.jpg
アリスが虫を撃ち殺します
BiohazardV071.jpg
残るはクローンレインのみ
BiohazardV072.jpg
だがボコボコにされてしまうアリス
BiohazardV073.jpg
ジルが手助け
BiohazardV074.jpg
プラーガ・クローンレインは銃で撃たれても平気なので
BiohazardV075.jpg
足場を撃って氷に穴が開くと、中にはアンデッド達の群れが・・・
捨て台詞を吐きながら沈んでいったクローンレイン
BiohazardV076.jpg
そこへお向かへのへりが
気を失っていたアリスだが意識を取り戻した。
BiohazardV077.jpg
ジルの始めて見せる笑顔は素敵
BiohazardV078.jpg
余りにも強いんで忘れてましたが、アリスってTウイルス無しだったのね
ウェスカーにTウイルスを投与されてしまいます。
BiohazardV079.jpg
なにさらすんじゃボケって感じですが・・・
あんたの超能力を使って一緒にレッドクィーンと戦おうぜ!ってことに
BiohazardV080.jpg
続きは次回作VIへ
BiohazardV081.jpg
結果、お話はほとんど前に進んでなかったりする・・・
この勢いで早く次回作が観たいな~という気にさせてくれます。所謂バイオハザード中毒www

ゲームの各ステージを一つ一つクリアしていく感覚でアクション大好きなMILLAFANには大変面白かったです。
ただこの内容では物語重視な方には不向きでしょうwww

BiohazardV082.jpg

スポンサーサイト

サバイバー (SURVIVOR) [2015]

survivor001.jpg

監督-ジェームズ・マクティーグ 脚本-フィリップ・シェルビー
出演-ミラ・ジョヴォヴィッチ , ピアース・ブロスナン , ディラン・マクダーモット , アンジェラ・バセット



 久しぶりにミラちゃんを鑑賞しました。なのでうんもすんもなく取り上げます。w
ストーリーはとてもシンプルで地味な薄味サスペンスって感じでしょうか。
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ピアース・ブロスナン
このスター二人の共演が最大の見どころです。

ロンドンのアメリカ大使館に着任したケイト(ミラ・ジョヴォヴィッチ)
survivor002.jpg
テロリストのアメリカ入国を食い止める任務に着いた。
survivor004.jpg
ケイトは、不審な人物(テロリスト)の入国を察知した。
survivor005.jpg
このことが原因でテロリストは凄腕の殺し屋の時計屋(ピアース・ブロスナン)にケイトの殺しを依頼した。
survivor005.jpg
ケイトを爆弾テロで亡き者にしようと計画したが・・・
survivor006.jpg
かすり傷程度で済んだ。
survivor007.jpg
時計屋は爆弾暗殺失敗に焦ってケイトを追う。
survivor008.jpg
アリス vs 007
「バットマン vs スーパーマン」さながらのヒーロー対決の始まりwww

アメリカ大使館の同僚ビルにも襲われ・・・銃が暴発しビル死亡w
ビル殺しとして警察に追われるはめとなったケイト
survivor009.jpg
一官僚のケイトですが、銃を構える姿は様になりますね
survivor010.jpg
時計屋に追われ・・・アメリカ大使館からも追われ・・・
逃げれば逃げるほど自身の立場が悪くなって行くケイト
survivor011.jpg
そんな中、同僚のサム(ディラン・マクダーモット)だけはケイトを信じていた。
survivor012.jpg
私は無実よ!
survivor013.jpg
一路ニューヨークへ
survivor014.jpg
テロリストの手掛かりを
survivor015.jpg
時は大晦日の夜、テロリストのターゲットは?タイムズスクェアが危ない!
survivor016.jpg
3万2千個のLED・・・未曾有の危機を悟ったケイト
survivor017.jpg
阻止せねば!
survivor018.jpg
時計屋とバトルするケイト!
survivor019.jpg
時計屋あっけなくビルから転落www
survivor020.jpg
サム、生きてるのね。これが私たちの使命ね。
survivor021.jpg
ケイトは100万人を救った!

9・11からN.Y.だけで53人ものテロリストを阻止した。
そうな・・・

凄腕な殺し屋時計屋を演じたピアーズ・ブロスナンですが・・・
確かに貫禄は充分にあります。
惜しむらくは、今まで善玉ばかり演じているせいか悪の殺し屋がそこまで悪そうに見えない・・・
おまけにケイト(ミラちゃん)を何度も取り逃がしちゃうなんてね。。。
ラストのバトルもブロスナンが本当に年老いて負けたみたいで何だか寂しかったです。
ってか、ミラちゃんが強すぎるのか?(笑)

MILLAFANとしては嬉しい
まさにミラ・ジョヴォヴィッチ・ファンのための映画でした。

エターナル 奇蹟の出会い (LUCKY TROUBLE) [2011]

eternal001.jpg

監督-レベン・ガブリアーゼ
出演-ミラ・ジョヴォヴィッチ,コンスタンチン・ハベンスキー



もう~めっちゃ暑いですね~。盆休みに入ったMILLAFANです。
今回も~続けての~ミラちゃん映画で~す。
日本では'12公開の「エターナル 奇蹟の出会い」。

本作品は珍しいロシア映画です。
なのでキャスト・スタッフは皆ロシアの方達。監督さんも俳優さんも全く知らないので何の期待もなく観れたのが幸いしたのか、とても面白く観ることが出来ました。
期待外れが無かったと言うより素直に観ることが出来たって事でしょうね。(笑)

内容は別に珍しいものではありませんが、主演のミラちゃんが普通の女性を演じてるのが珍しい。(笑)
教師をしながら恋愛小説家を目指すスラバ(コンスタンチン・ハベンスキー)が交通事故に遭った。
婚姻届のために役所に行く途中のカップルが事故の相手。
気が付くと目の前には絶世の美女ナージャ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が・・・
eternal002.jpg
スラバは骨折してるのに大したことはないとナージャをかばい示談成立。
これスラバじゃなくっても・・・例えばあたしだって~同じ事したかも~(笑)
eternal003.jpg
ナージャ:「ねえ、お詫びに何かさせて」
スラバ:「彼とは結婚しないで」
ナージャ:「一緒に病院へ行きましょ」
eternal004.jpg
これが縁でスラバとナージャは恋に落ちて・・・
eternal005.jpg
幸せな日々を過ごした。
eternal006.jpg
ナージャ結婚して欲しい!
喜んで!
eternal007.jpg
ママ!もう決めたの!!
もう結婚式なんですね。早~。ってか、こうでなくっちゃ話は面白くならないもんね。
eternal008.jpg
スラバは、ひょんな事から少年サッカーの監督をするはめに・・・
eternal009.jpg
彼は優秀な監督です。
って、この女校長はスラバが結婚する腹いせに大嘘を!
eternal010.jpg
こんな理不尽な話あり得ないんですけど・・・仕方なく12歳の少年を集めることになったスラバ。
タイミング良く、駅の構内でスリに遭ったが、これが12歳の少年と聞き、そうだサッカーの話を持ちかけよう!
スリであろうがあらまいが、そんな事はどうでも良く、サッカーの試合に出て負ければ良いのだ!そう負ければナージャの待つモスクワに行ける。
ここまでのスラバのコンスタンチン・ハベンスキーは何か喋るMr.ビーン的な感じを受けました。
何も知らないナージャは・・・
eternal011.jpg
ナージャ:「もしもし元気」
スラバ:「ナージャ、パスポートと切符を奪われた!」
本当の理由(少年サッカー監督させられて式に行けないって)を話せば良いのにね。
eternal012.jpg
ナージャは考えた。
披露宴と挙式を入れ替えるのだ。(笑)
そんなん聞いたことな~い
eternal013.jpg
ついに披露宴が始まってしまいました。
あいにく本日新郎は出席できません!
eternal014.jpg
ミュージック、スタート!
ミラちゃんの歌が聴けるんです。幸!(^^)v
eternal015.jpg
スラバの目論みも空しく・・・パリチキはスリのテクニックを使いアクロバチックな技で点を入れてしまう。
eternal016.jpg
少林サッカーも真っ青!
eternal017.jpg
初戦を勝ち抜いたパリチキ!
スラバ:「事故が起きたんだよ!」
ナージャ:「平気?」
スラバ:「もちろん無事だよ」
またまた大嘘で固めるスラバ。
eternal018.jpg
この披露宴に結婚を断った元彼が・・・これもあり得ないんですけど。
でこの元彼が最低なんですよね~。
eternal019.jpg
パリチキは2戦目も勝ち抜いてしまい・・・
スラバ:「実は、また問題が・・・」
eternal020.jpg
パリチキ第3戦目は・・・スラバはナージャの所へ行きたいのも山々だが孤児たちに情が移って、このサッカー大会に勝ち残る事にした。
試合は後半雨にたたられたが、逆転勝利!
eternal021.jpg
スラバは少年達と一体になって勝利を喜んだ!
eternal022.jpg
そんな折、元彼が小細工をしてさらにナージャは怒り狂った!!
eternal023.jpg
何か理由があったとしたら・・・
ママが付いてる!!
eternal024.jpg
スラバはもう電話にも出てくれないナージャに途方に暮れた。
女なんてそんなもんさ!
優勝すれば・・・と男同士で慰めあう。
eternal025.jpg
第4戦目、相手の監督が裏工作をしてスラバは嵌められた!
でも何とかしなくては、子供達のために!
女校長も手伝って、証拠のディスク争奪戦が始まった!
これを制した方が試合を制する!
eternal026.jpg
そこへナージャ現る!
ナージャ!
サッカーの事本当だったのね!
私は3日も待たされたのよ!
eternal027.jpg
ナージャ御免。
自分の使命を果たして!!
eternal028.jpg
ロスタイム1分!
またまた逆転勝利!
ヤッター!!
eternal029.jpg
俺達がチャンピオンだー!
eternal030.jpg
キス!キス!キス!
eternal031.jpg
ハッピーエンド!
eternal032.jpg
ミラちゃんは本作に出られた事がとても嬉しかったらしく、以下の談話がラストに収録されてました。
「今回の撮影は私にとって物凄く大きなチャレンジだったし、ロシア映画に呼んでもらえたなんて、ほんとに嬉しくて兎に角今は皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいだわ!」
eternal033.jpg
本作品でミラちゃんはとても一途な女性を好演していてました。そして綺麗で可愛いミラちゃんが観れて大満足な1本でした。
でも邦題と以下のポスターは如何なものかと・・・

eternal034.jpg

このポスターにはプロデューサーが「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ監督だと書かれてますね。
だから上手く出来ていたのでしょうね。

eternal035.jpg

原題の「LUCKY TROUBLE」の方がしっくりくる題名ですね。

eternal036.jpg

フェイシズ (FACES IN THE CROWD) [2011]

faces001.jpg
監督-ジュリアン・マニャ
出演-ミラ・ジョヴォヴィッチ,ジュリアン・マクマホン



久しぶりに更新、KATEFANもといMILLAFANです。
超久しぶりにミラちゃん映画の紹介になります。
日本では'12公開の「フェイシズ」。

「相貌失認」(そうぼうしつにん)という病気を扱ったミステリー映画です。
相貌失認とは顔をみても表情の識別が出来なくなり誰の顔だか分からなくなる脳障害の事です。かの有名なブラッド・ピットも相貌失認とか・・・
アイデアとしてはとても良いと思いました。

このナイスアイデアを十分に生かしきっているか?・・・なのですが・・・

内容は、ある夜、連続殺人鬼「涙のジャック」が女性を殺害している現場を目撃してしまうアンナ(ミラちゃん)。
それに気付いた殺人鬼はアンナに矛先を向けた。必死に抵抗するアンナだが川に突き落とされ、落ちる途中で頭を打ち、それが元で相貌失認と言う病気にかかってしまい、顔が分からない殺人鬼から命を狙われる恐怖におののくアンナ・・・

映画冒頭部分で日常的に当たり前に鏡を見るアンナ。相貌失認になることを暗示してるかのようです。
faces002.jpg
「ミステリアスな人物との出会いが、あなたに新たな刺激をもたらすでしょう。」
faces003.jpg
いつもの様に女友達からバーへのお誘いが
faces004.jpg
バーでガールズトークに花が咲く。
ブライスが「付き合って一周年だからラスベガスに行こう」って
faces005.jpg
バーを出て友達を送ると
「涙のジャック」の犯行現場に出くわしてしまったアンナ。
今度はアンナを襲った。
faces006.jpg
アンナは橋から突き落とされ、後頭部を打ち、そのまま意識を失った。
faces007.jpg
病院で気が付くと・・・
アンナ:「誰なの?」
ブライス:「僕だよ。ブライスだ。」
アンナ:「頭が痛い。」
    「触らないで、誰?」
アンナは顔の判別がつかなくなっていた。
faces008.jpg
鏡に映った自分の顔でさえ違ってみえてしまう。怖い~!
faces009.jpg
医師から相貌失認だと宣告される。
その後、警察に呼び出され担当となったケレスト刑事(ジュリアン・マクマホン)に調書を取られた。
犯人逮捕に協力を!
私は今顔の見分けがつかないんです!!
犯人が目の前にいても私には分からないんです!!!
faces010.jpg
頼れる医者は・・・
アンナはランゲンカンプ医師を訪ねた。
アンナ:「病気なら何か治療法が」
ランゲンカンプ医師:「体にウィルスが入ったのと訳が違うのよ」
             「本来持っている力を失ったの」
アンナ:「私は一生このまま?」
ランゲンカンプ医師:「慣れるしかないでしょうね」
faces011.jpg
仕事帰りの地下鉄電車の中、涙のジャックに襲われて行方不明になっていたバッグをみつけたアンナ。
faces012.jpg
この車内に犯人が・・・
faces013.jpg
ケレスト刑事に連絡をする。
「消えたバッグが目の前に置いてあったんです」
「顔は自信ないけどバッグは間違えないわ」
するとオレンジ色のシャツの男がアンナを追ってきた。
電車を急停車させたアンナ。
「パパ、パパなのね」
「本当にごめんなさい」
faces014.jpg
アンナはふたたびランゲンカンプ医師を訪ねた。
マイクとマギー
マギーは少し色が薄い。マギーは額に傷がある。
何か目印を頼りに見分けるといいわ。人を見分けやすければ何でもいい。
それがマギー。できるじゃない。
faces015.jpg
見分け方を教わったアンナは早速実戦した。
faces016.jpg
ブライスを見つけ、元通りになったと嘘をついてしまった。
faces017.jpg
ランゲンカンプ医師の処方で、さらに人ごみの中に紛れ込んだアンナは殺人鬼らしき男に声をかけられた。
ごめんなさい。名前が思い出せないの。
アンナは近くにいた警官に助けを求めた。
faces018.jpg
アンナの誕生日に仲間内で集まっていると・・・
涙のジャックから携帯に電話がかかってきた。
そして今度はフランシーンが犠牲者になった。
faces019.jpg
ケレスト刑事はアンナを守るため、生まれ故郷へ身を隠した。
faces020.jpg
ケレスト刑事はアンナと恋に落ちていた。
faces021.jpg
翌日、髭を剃ったケレスト刑事にアンナは吃驚し、髭で区別がついていた事に気が付いた。
「脳に覚まされてただけよ あなたも特別じゃない」
faces022.jpg
夢なら顔が分かるかも?
ランゲンカンプ医師に催眠術治療頼んだ。
faces023.jpg
面通しした時に犯人がいたところまで分かったが・・・
faces024.jpg
ブライスから電話がかかってきた。
アンナはお詫びをしなくてはと何も考えずに待合場所へ向かった。
そこでラスベガス行の切符と結婚指輪を渡しプロポーズしたブライス。
努力はしたの・・・でも顔が変わろうが変わらまいが、そんなの関係ないはずよ・・・とアンナは断った。
faces025.jpg
メールくれたから、そう言われるとは思わなかったとブライス・・・?
メールなんてしてないのに・・・とアンナがブライスの携帯を見ると
faces026.jpg
すぐにケレスト刑事に連絡するアンナ。が電話に出ない。。。
涙のジャックはブライスも始末しブライスになりすました。
faces027.jpg
ケレスト刑事は伝言電話を聞いて・・・振り返ってみると犯人が誰かの察しがついた。
すぐさまアンナの元へ急行した。
そのころアンナはブライスの異変に気付き催涙スプレーをお見舞いした。
その隙に逃げ出したアンナ。後を追う涙のジャック!
ちょうどケレスト刑事が通りかかり、アンナを救出しに追いかけた。
faces028.jpg
どちらがケレスト刑事なのか涙のジャックなのか?判別がつかないアンナ!!
faces029.jpg
アンナ!危ない!!
バン!バン!と2発撃ったアンナ!
faces030.jpg
ケレスト刑事は涙のジャックともみ合いとなり相撃ちになり・・・ あえない最期を遂げた。
「ダメよ 置いてかないで!ダメだったら 逝かないで!」
faces031.jpg
アンナはケレスト刑事の故郷へ
faces032.jpg
転勤願いが通ってここで暮らすことになった。
faces033.jpg
ママ!
faces034.jpg
彼を失ってもお腹には子供が宿っていたんです。

映画では、主人公アンナの視点にたって、実際に登場人物の顔を変えていたので、いったいどれが本当の顔なの?
と観てる私自身が分からなくなってしまいました。(笑)

全体的には色々と凝って作られていると思いますが・・・今一つ足りない感じで・・・

人は顔だけを見て判断するのでしょうか?
嗅覚、聴覚もあるのでは?
匂いは香水とかもあるので置いといて、人の声は判断材料にはならないのでしょうか?
電話の声でも判断出来るので十分判断できると思いますが・・・

ナイスなアイデアだけに惜しい作品だと思いました。

faces035.jpg

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (THE THREE MUSKETEERS) [2011]

the3musketeers001.jpg

監督-ポール・W・S・アンダーソン
出演-ミラ・ジョヴォヴィッチ,ローガン・ラーマン,マシュー・マクファディン,レイ・スティーヴンソン,ルーク・エヴァンズ,オーランド・ブルーム



MILLAにカムバックしたMILLAFANですが、暫くの間MILLA用のPCが停止状態でしたので、更新出来ませんでした。
早い話Windows8パソコンに入れ替えた訳なのね。
やっと環境も整って今回の更新に至ったのですよ。まあPCが変わったからと言っても更新は今まで通りでのらりくらりとやって行く事に変わりはないのですが。(^_^;)

前置きはこの辺にしてと・・・今回のミラちゃん映画は、「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」です。
三銃士と言えばもう何回も映画化されている定番のヒット商品ですね。本作品は定番物を斬新なアイデアで娯楽大作に仕上げた冒険活劇です。

内容は、簡単に言ってしまえば映画の題名が全てで「三銃士が王妃の首飾りを取り戻す為にダ・ヴィンチの設計した飛行船に乗って大活躍する」と言うことですね。

本作品の見どころとしては、三銃士の剣劇シーンではありますが、MILLAFANとしてはやっぱりミラちゃん演じるMILADY(ミレディ)の見せ場が最高ですね。
the3musketeers002.jpg
ミラちゃん、綺麗ですね~。全編コメディー・タッチ風味で結構面白いです。
舞台は水の都ヴェニス。
三銃士とミレディはダ・ヴィンチの飛行船の設計図を盗みに・・・
the3musketeers003.jpg
冒頭からいきなりミラちゃんの見せ場炸裂!
the3musketeers004.jpg
壁から色々飛び交う中を走りきるミレディ。
the3musketeers005.jpg
「時間がないんでしょ!」
the3musketeers006.jpg
設計図を見つけはしたが、追手がやってきた。
アトスは何を思ったかダイナマイトに引火!
建物追手諸共吹き飛ばす!
アトス:「どうだ」
ミレディ:「愛してる~」
the3musketeers007.jpg
「One for all,all for one」
the3musketeers008.jpg
ミレディ:「愛してるのよ」
とか言いながらスパっと裏切る悪い女です。
バッキンガム(オーランド・ブルーム)と手を握ってます。
the3musketeers009.jpg
一年後、ダルタニアンがロシュフォールに危うく殺されかける場面でミレディ登場!
ミレディ:「駄目!殺すには可愛すぎる」
ロシュフォール:「では、ミレディに免じて」
the3musketeers010.jpg
ミレディ:「彼が来ます。」
リシュリュー枢機卿:「バッキンガムが」
そうです。ミレディは二重スパイなんです。
the3musketeers011.jpg
陛下:「最近何色を着ている?」
ミレディ:「緑でございます。」
陛下:「緑か それはおもしろい お前よくも青を薦めたな」
the3musketeers012.jpg
枢機卿:「王妃が公爵に宝石を贈ったと発覚する」
ミレディ:「公爵は恥をかく」
枢機卿:「国王は激怒し」
ミレディ:「王妃は処刑され・・・」
枢機卿:「フランスは戦争するしかなくなる」
ミレディは王妃の首飾りを・・・
the3musketeers013.jpg
ミレディ:「どうしようかと思っていたの 日差しと暑さで」
the3musketeers014.jpg
おおっと!またまたミラちゃんの見せ場だ!
the3musketeers015.jpg
わ~めっちゃカッコイイですぅ~
the3musketeers016.jpg
バッタバッタと薙ぎ倒し!
the3musketeers017.jpg
ミラちゃんはやっぱりアクション女優ですよね~
the3musketeers018.jpg
だってスンゴク様になってますもん。
the3musketeers019.jpg
ドレス着てのアクションってミラちゃんでないと出来ないんじゃないかな~
the3musketeers020.jpg
宙の舞い方なんて~華麗過ぎますぅ~
the3musketeers021.jpg
やっぱあのプロポーションだから似合うのかな~
the3musketeers022.jpg
ミラちゃんは~チャレンジ精神も旺盛なんで~どんなアクションでも自分のものにしちゃうんじゃないかな~
the3musketeers023.jpg
最後も~バシっと決まってますね~
the3musketeers024.jpg
銃など撃ったら聞こえるぞ!
ミレディ:「し~っ」
鐘が鳴ると同時にドキューン!
the3musketeers025.jpg
戦いを終えると。
出ました!脱ぎたがりミラちゃん!
the3musketeers026.jpg
待ってました!
the3musketeers027.jpg
と思ったらここまでだった。
the3musketeers028.jpg
錠前破りのミレディ
the3musketeers029.jpg
これ回すだけで首飾り部屋の扉が開くなんて簡単過ぎるよね。
the3musketeers030.jpg
部屋の中に入ると・・・目には見えない細い線が張り巡らされていた。
the3musketeers031.jpg
この線触ったら切れちゃうみたい。
でもその間を華麗に潜り抜けちゃいます。
the3musketeers032.jpg
着地したら真ん前に線が!危ない危ない。
the3musketeers033.jpg
そうそう立って跨いじゃえば良いんだよね。
the3musketeers034.jpg
ミレディ:「それでフランスの行く末は」
枢機卿:「我が手の中だ」
the3musketeers035.jpg
ミレディ:「私を切り捨てないという保証を」
ミレディは枢機卿からあらゆる罪を免れるという書面を貰った。
the3musketeers036.jpg
ミレディ:「アトスが来るわ」
the3musketeers037.jpg
バッキンガム:「やつの狙いは何だ」
ミレディ:「関係無いわ」
     「あの男はね ヴェニスでの恨みを晴らせれば何でもいいの」
     「復讐したいだけよ あたし達に」
the3musketeers038.jpg
バッキンガム:「では、用心せねばな そうだろ」
the3musketeers039.jpg
バッキンガム:「教えてくれ 好きな色は」
ミレディ:「赤よ どうして」
バッキンガム:「真実を語ることがあるのかと思って」
the3musketeers040.jpg
ミレディ:「出来るだけ遠くへ行って」
the3musketeers041.jpg
ミレディが出て行った直後、銃士達はバッキンガムを飛行船で襲った。
ダルタニアン:「首飾りはどこ?」
そうです。ミレディは自分が持ってます。
ダルタニアン:「じゃあ 逃げられちゃってお終いてことに」
アトス:「そうでもない」
the3musketeers042.jpg
ミレディ:「ちょっと 何をやっているの」
馬車夫(プランシェ):「ご命令通り 遠くに行くんです」
飛行船から馬車ごとミレディを捕獲。
アトス:「首飾りを外せ」
ミレディはダルタニアンを見て思い出した。
ミレディ:「世間は狭いこと」
     「あなたの命を救った もちろん覚えてるでしょ?」
     「バッキンガムを殺した?」
アトス:「いいや」
ミレディ:「でも私を」
アトス:「殺す」
the3musketeers043.jpg
ミレディ:「アトス・・・」
と言い残しミレディは身を投げた。
アラミス:「彼女らしい死に様だ。」
アトス:「引き金を引いていたら一生悔やんでた」
the3musketeers044.jpg
銃士達は、ここからロシュフォールの乗る新型飛行船との対決ですが・・・ミラちゃんの出番がないので割愛します。(^_^;)
戦いの結末は書かなくても分かりますよね。
一件落着かと思っていると・・・
バッキンガム:「ここはあの世ではないぞ 私も君も生きている」
         「アトスを追う途中海峡で釣り上げたのだ」
わーい!ミレディが生きてた!
the3musketeers045.jpg
さあ!バッキンガムの復讐が始まる!第2部へ続く・・・
the3musketeers046.jpg
ポール・W・S・アンダーソン監督ってこういう終わり方好きですよね。
監督は、僕の嫁さん(ミラちゃん)綺麗だろう~って言う撮り方してたのでミラちゃんのファンなら100%楽しめるはずです。
全体的にもストーリーのテンポが良くてアクションも良いので予想以上にメッチャ楽しめました。
どなたにもお勧め出来る娯楽作品でした。
the3musketeers047.jpg

profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR