ブルーレイディスクプレーヤー Pioneer BDP-3140-K [2015]

bdp-3140-k001.jpg

bdp-3140-k002.jpg

 ブルーレイディスクプレーヤーが壊れました。(´;ω;`)
トレイが開かなくなってしまいました。
さいわいな事にディスクが閉じこめてはいません。取り出し出来なくなってしまっていたら・・・と考えると良かったのかなあ。
4年半使ってきましたが、修理せずに新品を購入しました。
まあ新品購入の動機は他にもあったわけで・・・
時を同じくして洗濯機がお亡くなりになったので、ついでにそので勢いに乗って購入したわけです。

機種は3110が問題なく使えていたので迷わずPioneerの後継機種BDP-3140-K。
見た目はほとんど変わってない感じですが、リモコンは大きくなってました。
価格も3110と同価格帯で購入。

でとりあえず適当なDVDで視聴です。

適当なと言っても一応決めていたのですが・・・

TodayYouDie000.jpg

沈黙の脱獄 (Today You Die) [2005]

監督-ドン・E・ファンルロイ 脚本-ダニー・ラーナー , ケヴィン・ムーア
出演-スティーヴン・セガール , クロエ・グレース・モレッツ , アンソニー・“トレッチ”・クリス , サラ・バクストン


 スティーヴン・セガールの沈黙シリーズ「沈黙の脱獄」です。
何故セガールなのか?ですが・・・デビューしたてのクロエが見たくて・・・なのね。
故に決してセガールが好きな訳じゃーございません。(笑)

クロエちゃんの役名はこれといって無し。
ですがLittle Girlとクレジットされてました。聖トーマス病院の女の子ですね。
主役のハーラン(スティーヴン・セガール)とは全く関係ない役です。こんな端役でもちゃんとセリフはありましたよ。
クロエちゃんの登場は開始から10分くらいでしょうか。毛布にくるまって病気を患っているようです。
このシーンは、あっという間の出番です。これで物語の最後までおあずけ。

TodayYouDie001.jpg

内容は
義賊ハーラン・バンクス(スティーヴン・セガール)は、恋人ジェイダのために引退を決意。
現金輸送の運転手に就職するが、同行したブルーノはカジノの警備員を射殺。
大金を奪いハーランを脅して輸送車で逃走。
ハーランは警察の包囲網を掻い潜り逃走するはめに。
逃走中負傷したハーランは気を失う。
ハーランはガードマン射殺の無実(とは言い難いけど・・・だって逃走中のカーチェイスで、たぶん警官亡くなってるよね)の罪を被り刑 務所に収監されることに。

大金の行方は?・・・
刑務所で仲良くなった黒人の相棒アイス・クールと共に
やっと邦題の脱獄か?と思いきや簡単に脱獄しちゃいます。(笑)
そして、ハーランの復讐が始まった。

この序盤のカーチェイス、普通のB級アクション映画にしては中々迫力があり凄く頑張っているなあと感心しました。

TodayYouDie002.jpg

が!!!
1997年の映画「カジノ・ヒート」からのシーンをそのまま流用していた事が判明!!!

TodayYouDie003.jpg

このトレーラーを見れば分かります。



最終シーンにクロエちゃん再登場!
クロエちゃん、セガールとセリフを交えます。

TodayYouDie004.jpg

車椅子じゃなくて病気が治ってるみたいで可愛いね。

TodayYouDie005.jpg

女刑事レイチェル(サラ・バクストン)。
登場する意味あったんだろうか?最後には仲良くなってたしね。

TodayYouDie006.jpg

しかし、セガールの格闘シーンって殆ど全てスタントじゃん!
一箇所二箇所ならともかく、何故?全編通してスタントなの?

もう一つ、セガールって何でいつも厚着なんでしょうか?
寒がりなのかなあ?

ってか、細かいコトは言いっこ無しで。

セガールの無敵感とオチャメな親父ぶりをゆったりと楽しむ映画でございました。

以上、何の問題もなくDVDの再生が出来ました。(^^♪

スポンサーサイト

液晶テレビ ORION DN393-1B1 [2012]

dn393-1b1.jpg

FULL HD液晶、デジタルチューナー内蔵、外付USB HDD録画、タイマー録画
1.3倍速音声付き再生(早見)、データ放送・双方向通信 対応、LEDバックライト
幅88.8, 高さ56.4, 奥行き19.0(cm)
質量: 8.5(Kg)



ここ2~3日で秋めいてきましたね・・・MILLAFANで~す(笑)
LGの27インチ・マルチメディア・モニタのリモコンが無反応で・・・更に液晶表示部上部横一直線(1行全滅)のドットが表示しなくなっちゃった。(/_;)
これじゃ好きな映画を観れない。。。
という訳で急遽映画鑑賞(DVD&ブルーレイ)用のモニタもしくはテレビを購入することになりました。
どちらにしても結構お高いので清水の舞台から飛び降りるつもりで(MILLAFANにとって数万円は大金です)某エディオンへ向かいました。

某エディオンのテレビコーナーでうろうろしてみると・・・
30インチ・クラスでFULL HDが希望なんだけどね~、メーカーさんがFULL HDは30インチ・クラスには必要無いと考えているのか?最低でも39インチはないとFULL HDには対応してませんでした。
たった一人で見るには大きすぎる気がしますが、仕方ありません。
39インチを見て回ると・・・展示品限りですが今流行のスリムベゼルが\39,800で出てました。
ORION DN393-1B1
ORIONと言えば日本のメーカーです。(大手のOEMとか作ってるんじゃなかったかな?)
映りも普通に映っていたので、これならOKかな。

店員さんを見つけて「これ下さい。」
店員:「確認してきます。」

しばらく待っていると、
店員:「メーカー在庫有りなので1~2日で入りますよ。」との事。
「じゃ。お願いします。」と発注かけて新品が入る事になりました。

展示品限りの札っていったい・・・何なんでしょうね。

翌日、テレビ入荷の連絡がありました。

テレビ設置を一気に終えようとすると無理があるので、毎日こつこつと3日間かけて設置しました。
ブルーレイディスクプレーヤーがメインですが、折角録画もできることだし、有り合わせのテレビチューナーとパソコンも繋げました。
これでWチューナーになって裏録画も可能になりましたが・・・パソコンの表示がどうもいけません。色が変で荒く滲みます。
百歩譲っても許せるレベルではありません。
気になってネットで調べてみると・・・こういう物の様です。ガックリ。
でもメーラー専用のパソコンなので千歩譲ってOKです。(笑)
やっぱり価格相応の物だということでしょうか。

目的の映画鑑賞は充分達成しているので80点と言うところでしょうかね。

ブルーレイディスクプレーヤー Pioneer BDP-3110

bdp-3110-k.jpg

遂に購入してしまいました。
ブルーレイディスクプレーヤーを!
今までブルーレイディスクはパソコンのPowerDVDで鑑賞してましたが・・・読み込むことさえ出来ないブルーレイディスクが増えてきました。MILLAFANはバイオハザードのブルーレイディスクBOXを購入してPowerDVDで再生しようとした所、全く読み込めませんでした。これじゃブルーレイディスク買った意味が無くなってしまう。
ソフトウェアだとどうしても著作権絡みで難しいのでしょうね。
この事が引き金となってブルーレイディスクプレーヤーを購入致しました。(思わぬ出費でしたが)

まずは購入する機種を決定しなくては・・・
価格.COMの各ランキングで全てベスト3に入っていた Pioneer BDP-3110 に目が止まり、予算的にも10k位までなので、これで良いんじゃん!と簡単に決定。
ただ購入するにしても出費は出来るだけ抑えたいので、足を使って近隣の家電店価格帯を調査。
意外と高値だわ。

他にも家の炊飯器を(もうかなり使い込んでいるので)買い換えたいと思っていたのでブルーレイディスクプレーヤーと同時購入を目論む。結局、某コジマさんで5kを切る5.5合炊きを見つけ即決したついでにブルーレイディスクプレーヤー他店対抗に切り出しました。結果は100k強で成立。

使用環境は、LGの27インチ・マルチメディア・モニタとHDMI接続して、音声はアナログ出力でミニ・コンポのスピーカーから。映像は綺麗で、音も臨場感があってとっても良い感じです。

使ってみて思った事は、ブルーレイディスクプレーヤーとしての機能にマルチメディアプレーヤーをプラスしたみたいで、ほとんどのファイルが再生可能なのには驚きました。
ブルーレイディスクさえ鑑賞できればと思ってましたが嬉しい誤算。価格以上のお買い得品でした。
profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR