テキサス・チェーンソー ビギニング (THE TEXAS CHAINSAW MASSACRE: THE BEGINNING) [2006]

TTCMTB001.jpg

監督-ジョナサン・リーベスマン 製作-マイケル・ベイ,トビー・フーパー,キム・ヘンケル
出演-R・リー・アーメイ,ジョーダナ・ブリュースター,アンドリュー・ブリニアースキー



 今回も前回に引き続き、悪魔のいけにえシリーズから、「テキサス・チェーンソー ビギニング」を取り上げます。その理由は・・・チャンネーだと思うでしょうが、さにあらず。いつもいつもチャンネーで選んでいる訳じゃーございません。(笑)
ホイト保安官役のR・リー・アーメイの名演技(狂いっぷり)が素晴らしいからです。前作でも輝いていたホイト保安官が映画を席巻します。その暴れっぷりはキューブリック監督「フルメタル・ジャケット」のハートマン軍曹を完全に超えてます。

ビギニングということで、前作「テキサス・チェーンソー」の前日譚であり、その誕生を物語った映画です。前作にひけをとらないクオリティで、レザーフェイス誕生の秘密!いやいや元い、「ホイト保安官誕生秘話」が描かれております。

監督のジョナサン・リーベスマンは「世界侵略:ロサンゼルス決戦」でお馴染み。時系列的には本作品が先なのですが。

内容は、
1939年8月、テキサスの精肉工場で主任と女従業員との間にできた不義の子がゴミ箱に捨てられた。そこのゴミ漁りをしていたヒューイット家に拾われ、ヒューイット家の長男として育てられたトーマス。先天性の奇形で醜い顔になっていた。成人して自らが生まれた精肉工場で働き始めたが・・・1969年7月、工場が閉鎖となりトーマスは解雇され、主任に仕事を取り上げられたと思い主任をハンマーで殴り殺した。

そのころ今回のヒロインとなるクリッシー(ワイルドスピードでお馴染みジョーダナ・ブリュースター)御一行(クリッシー、エリック、ディーン、ベイリーの4人)のエリック、ディーン兄弟が再度ベトナムへ赴くためにテキサスへ向かうことになった。

TTCMTB002.jpg

主任殺人を犯したトーマスは・・・

TTCMTB003.jpg

商売道具のチェーンソーを持ち出し工場を去っていった。

TTCMTB004.jpg

この事件を捜索に来た地元の(本物の)ホイト保安官が(トーマスの)叔父のチャーリー(R・リー・アーメイ)を連れてトーマスを探し出した。
逮捕されるトーマスを助けるためにチャーリーは保安官をライフルで撃ち殺した。

チャーリーは死体の血液を舐めるんですよね。保安官を食べちゃうんだろうな~。(~_~;)

TTCMTB005.jpg

チャーリーはホイト保安官の身ぐるみ剥いで保安官に成りすますことにした。
偽ホイト保安官の誕生だ!
これ以降、偽ですがホイト保安官と書きます。

TTCMTB006.jpg

どこ触ってんですか!

TTCMTB007.jpg

クリッシー御一行は途中で出会った暴走族に襲われ、前方の牛を回避出来ずに車が横転してしまった。

TTCMTB008.jpg

暴走族に捕らえられそうになった時、ホイト保安官登場!
保安官は女暴走族を有無を言わさず撃ち殺した・・・この瞬間クリッシー御一行はこの超ヤバイ保安官に戦慄した。

TTCMTB009.jpg

巨乳のお姉ちゃんベイリー(ディオラ・ベアード)は車横転でガラスの破片がお腹辺りに突き刺さっていた。
その破片を取るついでに躊躇せず乳を揉むホイト保安官のストレートな性格が炸裂!

TTCMTB010.jpg

クリッシーだけ車横転時、車外に放り出されたため、車内に残った3人だけ保安官に連行された。

保安官の登場でホッとしたのも束の間。
ホイト保安官の何とも理不尽な行動に絶望感でいっぱいになった3人。

TTCMTB011.jpg

エリックとディーンはトーマスに両手を吊るされてしまいます。
ホイト保安官は吊るした挙句サランラップを顔に巻き付けてエリックを窒息させようとします。

TTCMTB012.jpg

ホイト保安官のこの目は完全に逝ってる。

TTCMTB013.jpg

リー・アーメイの容赦のない罵倒、不条理を不条理とも思わない揺るぎの無さ、キューブリック監督が惚れたのも頷けます。

TTCMTB014.jpg

弟のディーンだけ降ろされて腕立て伏せをやらされる。
この時点で充分反撃に出られたはずなんですけどね~(ほんと私なんか何時反撃に出るかとワクワクしてたんですけど)何故か言われた通りにしているディーン。
ただ、よく考えると・・・もし私がこのイカレたリー・アーメイに「腕立て伏せ20回」なんて命令されたら・・・それは間違いなく死刑宣告に聞こえるだろうな~(^^;

TTCMTB015.jpg

ベイリーがお気に入りのホイト保安官。性欲の向くままレイプします。

TTCMTB016.jpg

女暴走族の相棒が銃を片手に復讐しにやってきた。がトーマスのチェーンソーの餌食になります。

祖父モンティは足を撃たれてしまう。

ホイト保安官「俺を信じろ」と言いながら

TTCMTB017.jpg

トーマスを呼び、何と撃たれた足をチェーンソーで切断!
片足じゃバランスが悪いとさらに両足共切断!
身内にこんな仕打ちをするなんて・・・もうね同じ人間とは思えないよ
ってゆーかリーア・メイの「俺が法律だ!」と言わんばかりに狂っている様は惚れ惚れします。

TTCMTB018.jpg

クリッシーも捕らえられ狂気の晩餐会が始まる。。。

TTCMTB019.jpg

レザーフェイス(トーマス)にハサミで喉を斬られるベイリー

TTCMTB020.jpg

グロさは前作を遥かに凌いでます。

TTCMTB021.jpg

ようやくディーンが気が付き、反撃に転じた。
ホイト保安官をボコボコにボコります。

TTCMTB022.jpg

これでホイトに前歯の無い理由が判明。

TTCMTB023.jpg

レザーフェイスはクリッシーを助けようとするディーンを容赦なくチェーンソーで串刺しに!

TTCMTB024.jpg

やっとの思いで車で逃走できたクリッシー・・・行く先に明かりが見えた。この束の間の安堵感の直後!

TTCMTB025.jpg

レザーフェイスが後部席から現れた!もうこれ以上無い絶望感!
クリッシーは哀れチェーンソーの餌食に・・・

TTCMTB026.jpg

そして、1969年~1973年の間に33人の大量虐殺が行われたそうな・・・

いや~ほんとに怖いホイト保安官でした。リーア・メイの叱責と、表情が加わるだけで狂人が出来上がる。
レザーフェイスなんて霞んで見えます(けしかけているのは、ほとんどホイトなので)。
キチガイに刃物ってゆーか、保安官の制服という最強の鎧を身にまとい、やりたい放題のチャーリー。
ホイト保安官が誕生したからトーマスがレザーフェイスになり、テキサス大虐殺が行われたわけですね。
でヒューイット家の身内の皆さんはというと、ホイトの我儘に付き合ってるってゆーか、もう怖くて逆らえない状態でしょうね。


話の展開としては前作も本作も変わりはないですが、グロ度がパワーアップしており、R・リー・アーメイのキチガイっぷりを堪能する映画となってます。
ただ一つ苦言を呈すると。「ビギニング」編と謳っていることから、みんな助からないという結末が最初から分かってしまいドキドキが半減してしまっているのが惜しいね。
だから、いっそのこともっと弾けた結末が欲しかったかな・・・
でも、判っていながらも怖かったです。結構手に汗握った。十分楽しませてくれました。
スポンサーサイト

テキサス・チェーンソー (THE TEXAS CHAINSAW MASSACRE) [2003]

TTCM001.jpg

監督-マーカス・ニスペル 製作-マイケル・ベイ,トビー・フーパー,キム・ヘンケル
出演-ジェシカ・ビール,R・リー・アーメイ,アンドリュー・ブリニアースキー



 まず今回の作品には全く関係ない余談ですが・・・私ついに念願の「マッドマックス アンソロジーブルーレイセット」(マッドマックス~怒りのデスロードのブルーレイ4枚+特典DVD1枚)を購入いたしました。(^^)/ これで高画質な怒りのデスロードを満喫できます。これには訳が・・・偶然立ち寄った(初めて覗いた)某ツタヤさんで春の大セール50%引きだったんですよね。
まあ、どうでもいいっちゃーどうでもいいことですけど。(笑)

 で今回はGWに観た映画じゃございませんが(GWのレンタルDVDは珍しく大豊作だったので何れUPしていきます)、悪魔のいけにえシリーズを制覇した中から「テキサス・チェーンソー」を取り上げます。
取り上げた理由は、もちろん可愛い絶叫ヒロイン!アサヒ・ビールじゃなくてキリン・ビールでもないジェシカ・ビールですよ!
ブロンドで巨乳でアホというツボを押さえたキャラの上、ヒップハングのパンツでおなかを見せて走り回る彼女には釘付け間違いなし!って私だけ?世の殿方の皆さんそうでしょ(笑)

もともとこの映画は、トビー・フーパー監督の1974年作のホラー映画史上最恐との呼び声高い「悪魔のいけにえ」(その後のホラー・ムービーというジャンルに多大な影響を与えたエポックメイキングな問題作)のリメイク。
本作品は、まったく新しい切り口での作品ではなく、意外にオリジナルをそれなりに踏襲した作品で、30年も前のオリジナルを超えようとして作られた映画ではないと思います。ただ、カメラワークや音響や、編集テクニックなどはいかにも最近の雰囲気でビジュアルはとても現代的に洗練された印象です。

しかし、この『テキサス・チェーンソー』は、シャレにならないくらいに怖いです。この手のジャンルはたいてい怖いと言うよりも滑稽さがありますけどね。

冒頭で気が触れた女の子が銃で自殺するシーン。

TTCM002.jpg

ここは斬新なシーンだと思いました。

TTCM003.jpg

ホラー映画には可愛いヒロインが不可欠!エリン役ジェシカ・ビール!彼女ときたら、これ以上ないという位整った顔立ちですね。

TTCM004.jpg

この屋敷(精肉所?)は実在するそうですよ。

TTCM005.jpg

車椅子に乗った怪しげな爺さん。

TTCM006.jpg

オリジナルには無いキャラのホイト保安官(R・リー・アーメイ)。

TTCM007.jpg

レザーフェイスは突然襲います。怖い~。

TTCM008.jpg

見ていられるだけで大満足なジェシカ・ビール

TTCM009.jpg

チェーンソーを持ったレザーフェイスに追いかけられる。

TTCM010.jpg

ホイト保安官に遭遇

TTCM011.jpg

ほんとに嫌なやつです

TTCM012.jpg

前歯が入歯じゃん。リー・アーメイさん見るのは、キューブリック監督の「フルメタルジャケット」以来かな~。いやはや何ともはまり役ですな。

TTCM013.jpg

トレーラーハウスに逃げ込んだエリン

TTCM015.jpg

本作品は謎の登場人物がゾロゾロ出てきます。10歳くらいの少年といい、トレーラーハウスのこの人たちは一体誰?
エリンが捕らえられてしまうので、キチガイ一家の友人でしょうか?

TTCM016.jpg

エリンが血と雨と泥でどんどん汚れてゆく様と揺れるオッパイがたまりませんね。

TTCM017.jpg

エリンは吊るされたアンディを見つけて下そうとするも全く上手くいかず苦しませてしまいます。
アンディの足の下にはピアノがあり、苦しむたびに鍵盤を押し下げポロンポロンと虚しく鳴ります。このアイデアは秀逸ですね。
ここでまさかの
アンディ:「殺してくれ」
エリンはアンディを殺します。

TTCM018.jpg

レザーフェイスに襲われるエリン

TTCM020.jpg

これほんとシャレにならん

TTCM021.jpg

ヤラれてばかりのエリンじゃございません。
レザーフェイスの片腕を・・・一矢報います。

TTCM022.jpg

通りがかったトラックに出会って乗せてもらうも・・・またキチガイ一家の所へ戻ってしまう。
ホイト保安官がやってくる。

TTCM023.jpg

車のエンジンがなかなかかからない・・・早くかかって・・・ホイト保安官に見つかっちゃう!
手に汗握るとは正にこれ!

TTCM024.jpg

ホイト保安官がトラックのドアを開けた!
実はエリンはパトカーだった!
そこへエリンがパトカーでホイト保安官に突っ込む!
アスホール!
拍手喝采!

TTCM025.jpg

ジェシカ・ビールのオッパイとキチガイ一家の素敵なイカレっぷり(特にホイト保安官)!不条理極まりないストーリー!と見どころ満載!
息ができないくらい怖いド直球ホラー映画が見たい方には本作品をお勧めします。

TTCM026.jpg

キャリー (CARRIE) [2013]

Carrie001.jpg

監督-キンバリー・ピアース 原作-スティーヴン・キング
出演-クロエ・グレース・モレッツ , ジュリアン・ムーア , ガブリエラ・ワイルド



 今年ももう2か月が過ぎようとしています。
クロレッツちゃん映画特集。w
ChloëFANです。(笑)
かわいいは正義。www
またまた「クロエがかわいい」映画。「キャリー」です。わ~い今回も~ヒロイン。
母親役はジュリアン・ムーア。スー・スネル役にガブリエラ・ワイルド。

地味で内気な高校生キャリー。学校では笑いものにされ、家では狂信的な母親に厳しくされ、孤独で鬱屈した日々を送っていたキャリー。そんなキャリーはテレキネシスの持ち主でもあり、抑圧された怒りや苦しみを爆発させ惨劇のクライマックスへ・・・

ブライアン・デ・パルマ監督、アカデミー賞にノミネートされたシシー・スペイセク、パイパー・ローリー出演の米国ホラー映画「キャリー」のリメイク版です。このオリジナルはリアルタイムで観てます。(^_^;)

内容は・・・
映画冒頭、オリジナルには無かったキャリーの誕生から始まります。
キャリーの母親マーガレット(ジュリアン・ムーア)はキャリーが生まれるや否やハサミでキャリーを殺そうとします。
キャリーを刺す寸前に思い止まった。
生まれたてのキャリー、早速テレキネシス発動か?って思っちゃいました。www

時は思いっきり現在、高校生に成長したキャリー。

体育の授業で水中バレーボール。
キャリーの目の前にボールが・・・

ってゆーか、メッチャ可愛いキャリーやん。
Carrie002.jpg
キャリーがボールを打つとスー(ガブリエラ・ワイルド)の後頭部を直撃!
悪気があった訳じゃないんだからね。
Carrie003.jpg
授業が終わり、シャワーを浴びに・・・
Carrie004.jpg
シャワーで体を洗い流してる時、初潮を迎えたキャリー。
Carrie005.jpg
何の知識もなく初めての初潮迎え、初潮に恐れおののくキャリー
誰か助けて~!
Carrie006.jpg
クラスメイトは皆キャリーを笑い、クリス達はタンポンを投げつけた。
やめて~!
可愛そうなキャリー
Carrie007.jpg
デジャルダン先生:「心配ないわ もう大丈夫よ これは普通のことよ 知らなかったのね」
この時念力発動。シャワールームの照明がショート!
Carrie008.jpg
校長:「お母さんに電話を」

キャリー:「今何て?」

校長:「お母さんに連絡する」
    「確かにお母さんが学校を嫌っているのは知ってる」
    「でも連絡しない訳にはいかないよ」

キャリー:「やめて ダメ!」

また念力発動!ウォーターサーバーが破壊された!

何か事があるとキャリーの周りに怪現象が・・・
Carrie009.jpg
マーガレットがキャリーを迎えにやって来た。
Carrie010.jpg
マーガレットが壁ドンしている。(頭を壁に打ちつけている)
ママ!やめて!
Carrie011.jpg
マーガレット:「クローゼットに入りなさい!許しを請うのよ!」
キャリー:「ママ、やめて!」
Carrie012.jpg
翌日、登校するも、皆に馬鹿にされるキャリー
Carrie013.jpg
トイレで念力発動、鏡が割れた!
この時、キャリーは念力を自分自身でコントロールできそうな感触を得た。
Carrie014.jpg
キャリーは自分の能力に興味を持ち、超能力について図書館で調べた。
Carrie015.jpg
キャリーは好きな詩をクラスメイトの前で発表した。
スーの彼氏トミーはキャリーの詩を褒めた。
Carrie016.jpg
キャリーはテレキネシスで自由に物を動かせる練習をした。
Carrie017.jpg
本が浮き上がり、自分のベッドをも浮き上がらせた。
空中浮揚ですね。
Carrie018.jpg
スーはキャリーにした事のお詫びとして、トミーにキャリーをプロムに誘うように頼み込んだ。
トミーはキャリーをプロムに誘った。

キャリーはまたからかわれたと思った。
Carrie019.jpg
ロッカールームで泣いてるキャリー。

デジャルダン先生:「また なにかされたの」

キャリー:「違います プロムに誘われたの」

デジャルダン先生:「ほんとに よかったじゃないの 誰に?」

キャリー:「トミーよ」

デジャルダン先生:「凄いわ トミーに」

キャリー:「きっと騙そうとしてる そうでしょ」

デジャルダン先生:「本気かもよ」

キャリー:「何で私を誘うの?」

デジャルダン先生:「いらっしゃい ほら こんなに可愛い」

(うん、クロエたん可愛いよ~)
Carrie020.jpg
トミー:「プロムに誘いたいんだ」

キャリー:「断ったでしょ」

トミー:「良いって言うまで帰らない」
    「授業で読んだ詩 気に入ったよ 図書室で調べたよ」

キャリー:「わかったわ プロムに行くわ」
Carrie021.jpg
キャリーは嬉しかった。
早速、プロムに着るドレスを作らなくっちゃ・・・

とっても嬉しそうだね
Carrie022.jpg
ドレスの生地を選んでいたら、すっかり帰りが遅くなってしまったキャリー。
マーガレットはそんな事とは露知らず、食事も取らずずっとキャリーの帰りを待っていた。

キャリー:「ママ、プロムに誘われたの」

マーガレット:「ダメよ」

キャリー:「変人と思われているの 変人は嫌なの」
      「普通に人と付き合いたいの」

マーガレット:「傷付くだけ」

キャリー:「違うのママ トミーはみんなと違うんだって」
Carrie023.jpg
マーガレット:「プロムは断って」

キャリー:「いや!」

マーガレット:「クローゼットに入りなさい 許しを請うのよ」

キャリー:「いや 二度としない」
テレキネシス炸裂!家中の家具とマーガレットまでが空中浮揚!

キャリー:「ママ、立って」
マーガレットだけが空中浮揚

マーガレット:「魔女」

キャリー:「魔女なんかじゃない!魔女はいない」

マーガレット:「悪魔の呪いよ」

キャリー:「わたしみたいな子は他にもいるの」

マーガレット:「悪魔にとりつかれている」

キャリー:「これは遺伝なの おばあちゃんから隔世遺伝したのよ」
      「わたしはプロムへ行く」
Carrie024.jpg
キャリーは手動のミシンでドレスを縫う。
Carrie025.jpg
足は使わずテレキネシスで!
現在もこんなミシンあるんですね~アメリカには・・・日本には無いよね~
Carrie026.jpg
針を使って縫製・・・凄いねキャリー
Carrie027.jpg
ドレスの完成!
Carrie028.jpg
プロムってみんな正装するんだね
Carrie029.jpg
お化粧してお出かけ
本気出すとさらに可愛いね~
Carrie030.jpg
これ さしてくれる
Carrie031.jpg
マーガレット:「赤ね」

キャリー:「ピンクよ」

マーガレット:「谷間が出てる」

キャリー:「胸よ ママにもあるわ」

マーガレット:「ドレスを焼いて お祈りを」
        「病気で行けないって言いなさい」
自分の顔を何回も叩く。

それを止めるキャリー
Carrie032.jpg
キャリー:「もう黙って!」
      「お願い止めて」
またまたテレキネシス炸裂
マーガレットをクローゼットに閉じ込めてしまう

ママ、ごめんね 愛してるわ 早く帰るから
Carrie033.jpg
キャリー:「わたしどうかしら」

トミー:「綺麗だよ」
Carrie034.jpg
トミー:「こわい? 行ける?」
キャリーを気遣うトミー
Carrie035.jpg
きめてるな!
Carrie036.jpg
トミー:「スローな曲だ」

キャリー:「ダメよ~ ダメ ダメ」

トミー:「プロムだぜ 1曲ぐらい」
    「キャリー・ホワイト 僕と踊って下さい さあ 踊ろう」
Carrie037.jpg
トミー:「ね 簡単だろ 大丈夫 上手だよ 覚えが早いね」

とっても良い感じ・・・
こういうダンスパーティーって私とっても憧れてしまいます。
アメリカ羨ましいです。

曲はThe Civil Wars の「Dust to Dust」

Let me in the wall
You've built around
We can light a match
And burn it down
Let me hold your hand
And dance 'round and 'round the flames
In front of us
Dust to dust

You're like a mirror, reflecting me
Takes one to know one, so take it from me
You've been lonely
You've been lonely, too long
We've been lonely
We've been lonely, too long

美しい曲ですね~早速ゲットしちゃいましたwww
Carrie038.jpg
恒例のKing & Queen選出です。

トミー:「自分たちに入れればいい」

キャリー:「ダメよ~ ダメ ダメ そんなのダメ」

自分たち・・・ トミーとキャリーに投票www

キャリー:「やっちゃった」
Carrie039.jpg
僅か1票差!今年のベストカップルは
トミー・ロスとキャリー・ホワイト!
Carrie040.jpg
トミー・ロスとキャリー・ホワイト!
この時クリスがブタの血の入ったバケツを引いた
Carrie041.jpg
ブタの血がキャリーに降りかかった!
Carrie042.jpg
血まみれになったキャリー
トミー:「What the hell ?」
Carrie043.jpg
さらに追い打ちをかけるように、例の初潮タンポン動画が会場に流れた!
(スマホで動画撮ってネットに投稿→さらに会場のスクリーンに流す・・・これらは如何にもリメイクな現在を表現してますね)
Carrie044.jpg
トミーが落ちてきたバケツに当たって死んでしまった

(あんなバケツが落ちてきて頭に直撃で死んじゃうなんて・・・考えられないんですけど・・・ドリフのコントなら絶対に死にませぇ~んwww)

トミー いやだ
Carrie045.jpg
怒りと悲しみが頂点に達したキャリー
サイキック・パワー全開フルスロットル!
Carrie046.jpg
会場内の人間を捻りつぶす!
Carrie047.jpg
強烈なパワーに為す術もなく逃げ惑う人人人
Carrie048.jpg
見境なくやってるかに見えたが
Carrie049.jpg
会場は血の海から火の海へ・・・
キャリーに優しかった デジャルダン先生はそっと助けてます
Carrie050.jpg
テレキネシス覚醒
ついに舞空術で宙を舞うキャリー
Carrie051.jpg
大惨事となった会場を後にし
車で逃走するクリスを見つけたキャリー
Carrie052.jpg
アスファルトの地面を一蹴りで地割れ発生!
車より地割れの方が速く、逃走するクリスの車が逃げ場を失った
Carrie053.jpg
クリスの車を食い止めるキャリー
Carrie054.jpg
クリスの車はガソリンスタンドに突っ込み炎上
Carrie055.jpg
ママ ママ ママ
キャリーは家に帰って浴槽で血を洗い流す
Carrie056.jpg
キャリー:「ママ ママが言った通り、皆に笑われたの」

マーガレット:「そうなるだろうと思ってた」
        「生まれた時に殺せば良かった でも無理だった あなたを愛してたから」
        「一緒に祈りましょう」
Carrie057.jpg
マーガレットはキャリーを包丁でキャリーの背中を刺した
ギャー!
キャリーのテレキネシス発動
二人ともぶっ飛んだ
Carrie058.jpg
ママ やめて お願い
Carrie059.jpg
またまたサイキックパワー炸裂で
家中のナイフやらハサミやら金物類がマーガレット目掛けて襲い掛かった。
一斉に攻撃!
一溜りもなくマーガレットは息絶えた
Carrie060.jpg
かに見えたが、息を吹き返したマーガレット
キャリーは刺さった金物を抜いてマーガレットを抱きかかえた

もうママを傷つけないわ・・・
でも深い眠りについたマーガレット
Carrie061.jpg
その時、スーがやってきた

スー:「キャリー 力になりたいの」

キャリー:「どうして もうたくさん」

      「ママを 殺したの すごく怖いの」
Carrie062.jpg
家が崩れ落ちて行く

スー:「早く逃げなきゃ 手につかまって 早く」

スーのお腹に手を翳すキャリー

キャリー:「女の子よ」

スー:「何」

キャリー「知らないの?」
     「もう行って 出てって」

妊娠を祝福しているようなキャリー、スーをテレキネシスで持ち上げ家の外に出し、優しく着地させるキャリー
Carrie063.jpg
家と母親と一緒に地に沈んでいったキャリー

(ここでどうしても気になって仕方なかったのは・・・家の崩壊で何故か石がたくさん湧いて降ってくるんですけど・・・なんで?分かる方教えて下さい。)

ラストはキャリーのお墓が・・・続編の予兆?
Carrie064.jpg
さて、オリジナルを超えたか?と言われると・・・正直超えてないですね。

クロエは頑張ってやってると思いますが・・・めっちゃ可愛すぎるんです。
シシーに比べなくても、現状クロエの右に出る可愛い子はいませんものね。
キャリーがいじめられるのは、あまりの可愛さから来る妬みからにしか見えないのが惜しい所です。
だから、オリジナルのシシーのプロムでの変身ぶり・落差には及ばないのかな・・・
でもプロムで本気出したクロエもさらに可愛く綺麗になってますよ。少女から大人への過渡期の魅力満載、クロエたんのファンなら必見です。

母親マーガレット役のジュリアン・ムーアはさすがの貫録の演技でオリジナルと比べても全く見劣りしません。

というわけで、決して本作がダメな訳ではございませんです。
オリジナルが突出してるってことですね。

全体的には、オリジナルの焼き直し感が強い本作ですが、決定的な違いはキャリーが自由に超能力をコントロールしていてクライマックスの大暴走の悲劇性が薄まったと感じてしまう所でしょうか。

Carrie065.jpg

悪魔の棲む家 (THE AMITYVILLE HORROR) [2005]

TheAmityvilleH001.jpg

監督-アンドリュー・ダグラス 脚本-スコット・コーサー ,製作-マイケル・ベイ
出演-ライアン・レイノルズ , メリッサ・ジョージ , クロエ・グレース・モレッツ



 お盆休みは、家でクロレッツちゃんの映画ばかり観てました。w
ChloëFANです。(笑) はい、今回も~さらに幼い頃のクロレッツちゃんですよ。本作品はデビュー2本目くらいかな?

「悪魔の棲む家」。
1979年の同名ホラーのリメイクです。製作はマイケル・ベイで本作品の他にもホラー映画をたくさん手がけている方です。
マイケル・ベイさんヒットメーカーなのは間違いありませんが、評論家からの評価はあまりよろしくない様です。www

ただChloëFANとしては観ておかないと。
オリジナル1979年版は、ちゃんと予習して挑みました。

内容は・・・
Based on the true story
1974年11月13日午前3時15分、ロングアイランドのアミティヴィルで一家が惨殺される事件が起きた。1年後、ジョージ(ライアン・レイノルズ)とキャシー(メリッサ・ジョージ)・ラッツ夫妻が格安で売りに出ていたこの惨殺事件が起きた家を購入した。そして、ラッツ一家がこの家に引っ越してきた直後から超常現象が起こり始めたのだった。

アミティヴィルの家を見に行く当日、朝から期待と不安が交錯していた。(夫婦といっても、夫は後夫で子供達とは隔壁が・・・)
キャシー:「今日は忙しいわ」
チェルシー:「どこへ行くの?」
チェルシー役のクロエ・グレース・モレッツ、可愛いね。
TheAmityvilleH002.jpg
格安の理由を聞かされて・・・
キャシー:「あなた そんな家を買える?」
ジョージ:「家は人を殺さない 人間が殺すんだ。」
TheAmityvilleH003.jpg
さあ!引っ越しだ!
TheAmityvilleH004.jpg
引っ越し記念で8ミリ撮影
TheAmityvilleH005.jpg
午前3時15分。
夫婦の営み中に・・・
惨殺された家族の霊が・・・
こういった所がオリジナルとの怖さの違いですね。怖がらせ方が全く違います。
TheAmityvilleH006.jpg
チェルシーは霊(ジョディ)が見え、ジョディと会話をします。(オリジナルではジョディは姿を見せません。)
TheAmityvilleH007.jpg
ちょっと目を放しているとチェルシーがいない・・・
チェルシーはボート小屋で今にも湖に引き込まれてしまうところだった。
チェルシー手を出して!
TheAmityvilleH008.jpg
何してるの?
水に落ちるわ

ジョディが船を
TheAmityvilleH009.jpg
二男のマイケルがトイレに行くと・・・
またまた霊が出現!

あたしもトイレ行けなくなっちゃうわwww
TheAmityvilleH010.jpg
ジョージが例の時刻に目が覚めた。ボート小屋の扉が開いているので見に行くと犬のハリーだった。
その時チェルシーの部屋を見上げるとチェルシーとジョディが一緒に窓から見えた。怖い~
TheAmityvilleH011.jpg
子供達はベビーシッターのリサに頼んで
TheAmityvilleH012.jpg
夫婦水入らずでディナー
ジョージは家を離れると普通に戻る。家の魔力は外には及ばないようです。
これもオリジナルとの違い。
TheAmityvilleH013.jpg
リサは子供達に一家惨殺の話をした。

チェルシー:「ジョディが嫌いだって」
リサ:「ジョディは死んだの」
チェルシー:「生きてる」
TheAmityvilleH014.jpg
ビリーとKISS(ハード・ロック・グループ)のポスターをかけてリサはクローゼットに入った。
チェルシー:「ジョディが怒るわ」
リサはクローゼットに閉じ込められた。
TheAmityvilleH015.jpg
クローゼットのドアが開かない!
開けて~!!!開けて~!!!
HATE HER
TheAmityvilleH016.jpg
リサ
ロニーがやったの

このシーン怖い!
TheAmityvilleH017.jpg
あいつ(ジョージ)は悪者だって
あいつはジョディに悪いことをさせるの
TheAmityvilleH018.jpg
おかえりなさい ここよ~!

屋根の天辺に立っているチェルシー
TheAmityvilleH019.jpg
ママ ~
TheAmityvilleH020.jpg
わたし高所恐怖症なので、メッチャ怖いんです~ (>_<)
TheAmityvilleH021.jpg
慌ててチェルシーを助けに走るジョージとキャシー

チェルシー~!
TheAmityvilleH022.jpg
どうする気?

ジョディと行くの
TheAmityvilleH023.jpg
NO !

チェルシーが飛び降りた!
TheAmityvilleH024.jpg
ジョージ !
TheAmityvilleH025.jpg
ジョージが駆け付けチェルシーを助けた。
ほっと一息・・・
TheAmityvilleH026.jpg
チェルシー:「ジョディはいるわ!」

キャシー:「そんな子はいないわ!」

チェルシー:「ジョディがパパに合わせてくれるって」
TheAmityvilleH027.jpg
いらっしゃい
大好きよ

ジョージは夜一人で地下室で寝るようになった。ジョージは壊れた。もう止められない。
TheAmityvilleH028.jpg
キャシーは家の事でキャラウェイ神父に相談していた。

翌日、キャラウェイ神父が訪ねてきた。
「父と子と聖霊の御名において」

ハロー
お母さんは?
待ってて ママお客様よ!
TheAmityvilleH029.jpg
神父さま

チェルシーが抱いている熊の縫いぐるみは・・・
キャラウェイ神父がジョディの棺の中に入れたものだった。。。怖い~!
TheAmityvilleH030.jpg
ここら辺はエクソシストみたいな感じなんやけど

神父が悪魔祓いを行うと蠅の大軍に襲われた。
家に「出て行け!」と追い払われた神父。
それをキャシーが追いかけて・・・
ジョージがキャシーを抱いて・・・「大丈夫だ」

って、あんたが一番危ないからね!!!
TheAmityvilleH031.jpg
キャシーは図書館で一家惨殺の記事を調べた。
28日目にその悲劇は起こっていた。

待てよ、引っ越してきてから、今日が・・・その28日目じゃん!
TheAmityvilleH032.jpg
ママ ママ

家族の棺が・・・
TheAmityvilleH033.jpg
パパに会いたい。
そうだろ。
TheAmityvilleH034.jpg
ジョージはついにライフルを片手に家族を追い回した。もちろん殺すために!

キャシーと子供達は逃げ回るが家に行く手を阻まれた。
ジョージは長男のビリーに斧を振り上げた!!
やめて!!!
TheAmityvilleH035.jpg
あわやと言うとき
キャシー:「その子から離れて!」
TheAmityvilleH036.jpg
ライフルで頭部を殴りジョージを気絶させて、家族5人共ボートで命からがら逃げた。
(オリジナルは車で逃げてました)

ラッツ家は28日目にアミティヴィルを去り二度と戻ることはなかった。。。
TheAmityvilleH037.jpg
基本的にはオリジナルを踏襲しながらも所々変更してました。
どちらが怖いかと言えば、オリジナルよりもこのリメイクの方が断然怖いです。
さらにクロレッツちゃんの熱演(屋根の件等)もあって本作品をお勧めします。

最後に、女優クロエ・グレース・モレッツとして凄いのは9割方自身がスタントマン無しで演じたことです。
特典映像を紹介します。

TheAmityvilleH038.jpg

当時8歳くらいでしょうか?

TheAmityvilleH039.jpg

命綱は当然付けてますが

TheAmityvilleH040.jpg

足がすくまずに良く頑張りましたね。

TheAmityvilleH041.jpg

このころから女優魂炸裂!!!

TheAmityvilleH042.jpg

あたしなんて絶対無理だわ!!!

TheAmityvilleH043.jpg

profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR