(500)日のサマー ((500) DAYS OF SUMMER) [2009]

500DaysOfSummer001.jpg
監督-マーク・ウェブ 音楽-マイケル・ダナ
出演-ジョゼフ・ゴードン=レヴィット , クロエ・グレース・モレッツ , ズーイー・デシャネル



 クロレッツちゃん映画特集。w
ChloëFANです。(笑)
かわいいは正義。www
毎度毎度「クロエがかわいい」映画。「(500)日のサマー」です。今回も~や~っぱり脇役で出番は少ないです。
主役はジョゼフ・ゴードン=レヴィット。

本作は数々の映画賞にノミネート・受賞をしている作品です。
一般的にも評価は高く、割と好印象な様です。

でもね・・・私はと言いますと・・・
サマー役のズーイー・デシャネルが可愛く見えず全く魅力を感じません。
それ故、感情移入出来ませんでした。

内容は・・・
グリーティングカード会社に勤めるトム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は新入社員のサマーに一目惚れ。
恋愛観の異なるサマーに翻弄される姿を男性のトム視点から語るちょっぴりほろ苦い恋愛コメディー。

トムとサマーの出逢いから500日をランダムに描いて面白い演出です。

何時ものことながらクロエ中心でお贈り致しますwww

THIS IS NOT A LOVE STORY.

映画冒頭からナゲヤリなトムがキッチンのお皿を割りまくってるシーン。
そこへトムの妹レイチェル(クロエ・グレース・モレッツ)が呼ばれ颯爽と登場!

また失恋だ

レイチェル:「任せて」
500DaysOfSummer002.jpg
レイチェル:「トムはどこ?」
500DaysOfSummer003.jpg
ガシャーン!
500DaysOfSummer004.jpg
トム:「レイチェル 何しに来た」

レイチェル:「助けに来たの」
500DaysOfSummer005.jpg
レイチェル:「何があったか 最初から話して」
500DaysOfSummer006.jpg
今までの事を話すトム サマーから別れ話を切り出された

レイチェル:「いきなり?」
500DaysOfSummer007.jpg
レイチェル:「不機嫌だったのよ  生理前?」

トム:「そんなの 分かるのか?」

レイチェル:「あなたよりはね」
500DaysOfSummer008.jpg
レイチェル:「フラれたのね」

トム:「サマーは特別だ」
500DaysOfSummer009.jpg
トム:「別れない ヨリを戻す」
500DaysOfSummer010.jpg
サマーは上司のアシスタント
500DaysOfSummer011.jpg
ってか、サマーが私には魅力的に見えないんですよね・・・
500DaysOfSummer012.jpg
サマー:「ザ・スミス? 好きなバンドよ いい趣味ね」

トム:「君もファン?」

二人はこんな馴れ初めから
500DaysOfSummer013.jpg
兄弟でwii

トム:「サマーを誤解してた 彼女は最高だ」

レイチェル:「重症ね」

レイチェル Win
500DaysOfSummer014.jpg
トム:「どうしたらいい?」

レイチェル:「彼女に聞けば」
500DaysOfSummer015.jpg
トム:「愛してると言えば命とりになる」
500DaysOfSummer016.jpg
レイチェル:「私とショーンの関係と同じ」

トム:「ショーンって誰?」

レイチェル:「元カレ」

「もし、私なら今確かめるわ 彼女がラースと寝る前に」
500DaysOfSummer017.jpg
トム:「ラースって?」

レイチェル:「ジムで会った男」
500DaysOfSummer018.jpg
レイチェル:「弱気にならないで」

こんな風にいつも兄貴の相談相手となってトムを支えてるレイチェル

リアルにレイチェルみたいな可愛い妹がいいたら良いな~羨ましい限りです。
500DaysOfSummer019.jpg
またスケッチ始めたんだ
500DaysOfSummer020.jpg
でも見てみると全然スケッチじゃなかったり・・・

みんなトムのファンよ
500DaysOfSummer021.jpg
Hey Tom
500DaysOfSummer022.jpg
彼女しかいないと思うでしょうけど 私は思わない
500DaysOfSummer023.jpg
今は思い出がいっぱいでも 振り返ってみて

もう一度見直すの
500DaysOfSummer024.jpg
本作品は、映画好きな方が好む作りになっていると思います。
監督マーク・ウェブの手腕が発揮されミュージカルを取り入れたりと、とても趣向を凝らした作品です。
主演トム役のジョゼフ・ゴードン=レヴィットの演技が素晴らしい。良い俳優さんですね。

私的には映画「卒業」のダスティン・ホフマン、キャサリン・ロスのバスのシーンを観ていたサマーが泣くところがとても良かったです。
ラスト、1にカウントが戻るのも、もうこれ以上ないオチだと思いました。

でも・・・どうしてもズーイー・デシャネルが可愛く見えないのが(私だけでしょうか?)残念でなりません。

500DaysOfSummer025.jpg
スポンサーサイト

早熟のアイオワ (THE POKER HOUSE) [2008]

ThePokerHouse001.jpg

監督-ロリ・ペティ 脚本-ロリ・ペティ
出演-ジェニファー・ローレンス , クロエ・グレース・モレッツ , ソフィア・ベアリー , セルマ・ブレア



 マーティン・ローレンスからローレンス繋がりのジェニファー・ローレンス、さらにクロレッツちゃん。今を時めく時代の寵児若手2大スターが出演。

クロレッツちゃん映画特集。w
ChloëFANです。(笑)
かわいいは正義。www
毎度「クロエがかわいい」映画。「早熟のアイオワ」です。今回も~脇役で出番は少ないです。
主役はジェニファー・ローレンス。

ジェニファー・ローレンスと言えば若手実力No1.でしょうか。
本作はブレーク前の若いジェニファー・ローレンスですが、本作でロサンゼルス映画祭優秀演技賞受賞だそうです。

内容は・・・
女優ロリ・ペティが自叙伝を自らメガホンを取った、めっちゃ暗く救いの無い悲惨な映画です。

14歳のアグネス(ジェニファー・ローレンス)の回想で、家を出る決意をする1日を描いてます。

アイオワの田舎町にある「ポーカーハウス」と呼ばれる賭博場と売春宿を兼ねた店の住人アグネスは、3姉妹の長女。
次女ビー(ソフィア・ベアリー)、三女キャミー(クロエ・グレース・モレッツ)、売春婦の母親とのそヒモのデュヴァルと一緒に暮している。
そんな劣悪な環境でも妹たちを守り真っ直ぐに生きる心優しい少女。
これがもし私だったら間違いなく心が折れます。。。

ThePokerHouse002.jpg

朝早くから新聞配達の準備をし、次女ビーを起こし、新聞配達・空き瓶回収へ送り出します。

ThePokerHouse003.jpg

ビーを見送った後、朝風呂へ。この時、レコード・プレーヤーにドーナッツ(EP)盤をかけますが、EPアダプター無しで目分量で中心に盤をセットし針を落としちゃいます。
まあアームは盤に追随するので、ちゃんと再生出来ます。
EPアダプター無しで再生なんて・・・私にはこの発想は無いです。
そんな事はどうでもいいですが、流れる曲はとっても良い雰囲気です(初めて聴く曲ですけど)
全体的に本作品中で流れる曲は、その場面にマッチしていてベリーグッドな選曲ばかりです。

ThePokerHouse004.jpg

そうこうしてると、母親のヒモのデュヴァル登場。

ThePokerHouse005.jpg

ギャンブラーなデュヴァルは朝帰り。

ThePokerHouse006.jpg

14歳の少女に

ThePokerHouse007.jpg

KISS

アグネスはこのヒモにちょっとした恋心があるようです。

デュヴァルは新聞を読むようで、今日はアグネスが大事なバスケの試合がある事を話した。

ただ母親には、無断で客を取ったとDV。最低です。

ThePokerHouse008.jpg

三女キャミーは友達シーラの家にお泊り。ポーカーハウスよりずっとマシだものね。
でも家に帰れないっていうのも・・・可哀想

キャミー起きて

ThePokerHouse009.jpg

ママが帰れって(ここはめっちゃ子沢山な家庭だからね~)

最低

とにかくもう今日は帰って

ThePokerHouse010.jpg

寝起きでボーっとしてますが可愛い。

ThePokerHouse011.jpg

シーラの父親と一緒に家を出て

キミと出勤時間が同じらしい

朝食でも食おう

パパだったら良いのに

ThePokerHouse012.jpg

何か聴くか

ノリノリのロックで

ThePokerHouse013.jpg

セルマ・ブレア演じる母親は酒と薬漬けでめっちゃビッチです。

勉強をしているアグネスをおちょくり、後片付けをしたのに文句を言い、挙句の果てには実の娘に売春の強要とか・・・

邪魔にはなるが為にはならぬ最低な母親

ThePokerHouse014.jpg

キャミー達はドリーの店に

ThePokerHouse015.jpg

ドリー シリアルはないの?

(そんなの置いてる訳ないよね)

ThePokerHouse016.jpg

ないわ まだ店が開いてない

お腹減ったな

ThePokerHouse017.jpg

ビーは貧困層仲間と仲良くやっている様だけど・・・こんな生活とはオサラバしたい。
でも・・・自分の力ではどうにもならないこと

ThePokerHouse018.jpg

金魚クラッカーってすごくおいしいけど

ThePokerHouse019.jpg

家で食べると全然違う味に感じるの

ThePokerHouse020.jpg

金魚は食べられるってことだわ

ThePokerHouse021.jpg

食べる?

ThePokerHouse022.jpg

頭から食べるの

そうすれば噛みつかれない

シッポばかり残って可哀想だけどね

ThePokerHouse023.jpg

当然ですが物語はアグネス中心に描かれてます。

アグネスは編集社等でバイトをして家計を切り盛りしている旨が描かれてます。

気丈で健気なアグネスです。

ヒロインの唯一の救いとしては成績優秀、スポーツ万能なことでしょうか。

またキャミーに戻りますが・・・

「愛し合ってなくても赤ちゃんはできるの?」
「何で大人は愛してない人に愛してるっていうの?」
「まるで何かを誤魔化すために言ってるみたい」
「ほんとうに愛していたら言葉なんていらない」

難しいことを考えないでジュースを飲みなさい

「もうジュースはいらない」

ThePokerHouse024.jpg

お家に帰りたい・・・でも帰れない

お互い最下な貧困層であるが故か、文句も言わず面倒を見てくれます。

天使のように可愛いクロエ

ThePokerHouse025.jpg

一方、ポーカーハウスでは・・・アグネスがデュヴァルにレイプされた。

こんなのあり得ない!

アグネスの恋は幻だった。

ThePokerHouse026.jpg

無理やりなので出血が酷く、バスタブを赤く染めてしまうので洗剤を使って洗い流した。

そこへラリッている母親登場。

気丈なヒロインも流石に「ママ」と助けを請いますが・・・完全にスルーされます。

こりゃ、あかん。。。

デュヴァルは母親にそろそろ食べ時なアグネスの味見をしたと自慢げに話していた。

「死んでもらうわ」

「ママ 聞いて その男にレイプされたの」

私は彼無しでは生きていけない・・・ほんと最低な母親です。

ThePokerHouse027.jpg

もう呆れ返って出て行くアグネス

バスケの試合に向かった。

試合はもう後半で残り時間7分、13点差。

ThePokerHouse028.jpg

たった7分で20点以上も決めた。

妹たちを迎えに行き、バスケの結果を話した。

お祝いをしようということになった・・・

どうしようか?

バイトの給料がある ごちそうしてあげる

全員で歓喜「ハワード・ジョンソン!!!」

アグネス:「その前にバーで換金するわ」

キャミー:「またバー?」

     「もう行きたくないわ」

ThePokerHouse029.jpg

車で待ってていい?

ThePokerHouse030.jpg

今日 800時間も待たされてたんだもん

チェリーも食べ尽くしちゃったし

ThePokerHouse031.jpg

キャミーが8トラック・カーステをON

MARVIN GAYE & TAMMI TERRELL

Ain't no mountain high enough

三姉妹で大合唱します。本作唯一の名場面ではないでしょうか。

ThePokerHouse032.jpg

Listen, baby Ain't no mountain high enough, ain't no valley low enough

ain't no river wide enough baby.

If you need me, call me

No matter where you are. No matter how far. Don't worry baby

Just call my name. I'll be there in a hurry

You don't have to worry

Cause baby, there ain't no mountain high enough. Ain't no valley low enough

ain't no river wide enough, to keep me from getting to you, babe

Remember the day, I set you free

I told you, you could always count on me darling

From that day on, I made a vow

I'll be there when you want me, someway, somehow

Cause baby, there ain't no mountain high enough, ain't no valley low enough

ain't no river wide enough, to keep me from getting to you, babe

ThePokerHouse033.jpg

私は朝は太陽と
夜は月と競争する
何が起きても
不思議じゃない
頭にあるのは今日
そして今夜のことだけ
今夜は
素敵な夜

ThePokerHouse034.jpg

本作の内容はとても暗く、淡々と描かれてるので冗長な映画と感じると思います。
が女優さんの初監督作品としてはよく撮れている方だと思います。
見所と言えば俳優陣の演技でしょうか。皆さん上手いです。

ThePokerHouse035.jpg

ジェニファー・ローレンスのファンの方は必見作ですね。
クロエのファンの方もナチュラルな可愛さが堪能出来ますよ。

ThePokerHouse036.jpg
profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR