スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーフェクト・ゲッタウェイ (A PERFECT GETAWAY)

pgw-1.jpg

監督-デヴィッド・トゥーヒー
脚本-デヴィッド・トゥーヒー

監督のデヴィッド・トゥーヒーは聞いたことがあるけど、よく考えたら脚本畑出身なんだよね。監督作品としては、初めて拝見することになり、「上手い脚本が期待できそうだ。」と意気込んで「パーフェクト・ゲッタウェイ」を観た。

この映画は、何の知識もなく挑むと、200%くらい楽しめます。予め知識を持って挑むと、その楽しさは10分の一くらいに減ってしまうので、決して知識を入れて見てはなりません。

じゃ、ここのブログは?

映画を見てから読んでください。

でも1回見たから、2回目は面白くなくなるってことじゃないのでご安心を!
2回目は視点を180°反転して見れるので、「一粒で二度おいしい」映画であります。

地上の楽園ハワイで結婚式を挙げ、そのままカウアイ島へハネムーン!新婚ホヤホヤのカップル、クリフ(スティーブ・ザーン)とシドニー(ミラ・ジョヴォビィッチ)の結婚式ビデオ映像がオープニングから流れる。

pgw001.jpg

ハワイの大自然がとても美しく素晴らしいのと、珍しくおバカで可愛いミラちゃんが楽しめます。
クリフとシドニーはトレッキングでハワイの大自然を楽しもうと目的地まで車で移動中、新婚カップル殺人の犯人がカウアイ島へ逃げ込んだとのニュースが流れる。

pgw002.jpg

ケイルとクレオのヒッチハイカー・カップルに出会うが、ちょっとヤバイ感じだったので、同乗するのを断った。
シドニー 「うまくあしらったわ。」

pgw003.jpg

崖が崩れ道が細くなっている。そこへニック(ティモシー・オリファント)が現れ、シドニーが足を滑らせ危うく落ちそうになったところを助けてもらった。

pgw004.jpg

絶景の滝をバックにニックの恋人ジーナ(キエレ・サンチェス)が筏の上で日光浴をしていた。

pgw006.jpg

お待ちかね。脱ぎたがりミラちゃん、本作でも魅せてくれます。

ここで、クリフだけが泳がずに新婚カップル殺人犯をググっていると、ヒッチハイカー・カップルに2度目の遭遇。
後を追ってきたのか?うーん、とても怪しい。

pgw007.jpg

クリフとシドニーはニックとジーナと意気投合し、ずっと同行することになる。
クリフはヒッチハイカー・カップルのリュックサックを見つけて中身を・・・怪しい。。。

pgw008.jpg

ニックは特殊部隊で極秘任務に就いていたようで嘘の様な話をし続ける。

アメリカのジェダイ。。。後頭部の傷跡を見せて「地雷の破片を食らった。ドイツに運ばれて頭蓋骨をチタニウムで埋めた。」とか。
「おかげでギリガンも持ち込める。」と携帯しているギリガンを見せる。危ない奴かも?

ほんとか?

ジーナ 「なかなか死なない人なの。」

これを聞いて・・・クリフのこの表情が。

pgw009.jpg

シドニーも・・・うーん、たぶん、ジーナの発言がラストの殺人の動機(死なないならやってやろうか!)なのだろう。。。

pgw010.jpg

序盤からずっと観る者を引き込む演出で目が離せない。

pgw011.jpg

ガールズ・トークの最中にも・・・

pgw012.jpg

ドサッ!!

ビックリしたなーもう。


ここまで3組のカップルで殺人犯探しに・・・果たして誰が・・・

ただ、この後すぐにヒッチハイカー・カップルが警察に捕まってしまうのが、少し惜しい気がするが。

クリフがニックをカヌーで沖に出ようと誘うところから、前半のクリフの表情が一転して変わっていきます。上手いです。

で、ここから物語りは急展開していく。

pgw013.jpg

ジーナがクリフとシドニーの結婚式ビデオを見ていると・・・

一気に180度視点が変わってのサスペンス・アクションになる。

ここら辺が実に上手いと感じた。

pgw014.jpg

pgw015.jpg

pgw016.jpg

デヴィッド・トゥーヒー監督の冒頭から最後まで中だるみなど無く観客を全く厭きさせない演出は見事です。舞台を美しいハワイの大自然とし、その大自然をトレッキング、女優陣のヌード等々。。。これを演じる俳優陣も演技力のある中堅俳優だけで固め完璧な仕上がりです。MILLAFANなんて知ってるのはミラちゃんのみですから・・・(^_^;)

ハワイの大自然とサスペンスのハラハラ・ドキドキを楽しみたい方にはお勧めな映画です。
そして1度見終わったら、2度目を見たくなる事間違いなしの映画です。

pgw-2.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。