スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーホワイト (Snow White and the Huntsman) [2012]

SnowWhite001.jpg
監督-ルパート・サンダース 原作-グリム兄弟『白雪姫』
出演-シャーリーズ・セロン,クリス・ヘムズワース,クリステン・スチュワート



 今回はシャーリーズ・セロン主演(悪役でありながら今作においては殆ど主役扱い)「スノーホワイト」。
世界一有名な御伽話をベースにして仕立て上げられたダークファンタジー。
MILLAFANならぬCHARLIZEFANです。(笑)
正直シャーリーズ・セロンの悪女ぶりを見たくて見た映画です。それ故、悪い女王の応援をしながら映画を見ました。
アカデミー賞を受賞した「モンスター」以降、与えられた(選んだ)役において「とことんまで“汚れられる”美しい女優」です。

オリジナルの白雪姫からかなりのアレンジが加えられてます。
本作品は三部作の一作目となるそうです。二作目は「スノーホワイト/氷の王国」。

内容は・・・
マグナス王と王妃の一人娘スノーホワイトは国中から愛されていた。ある日王妃は急逝し、マグナス王は謎の軍勢と戦い、囚われていた女性ラヴェンナ(シャーリー ズ・セロン)を助けた。
SnowWhite002.jpg
マグナス王はラヴェンナの美しさに心を奪われ、即結婚に至った。
シャーリーズ・セロンの壮絶なまでの美しさ。
SnowWhite003.jpg
ラヴェンナの正体は魔女で、王を暗殺し国を乗っ取り王族を皆殺しにした。
ただ娘のスノーホワイトだけは幽閉され生かされ続けた。
王国はラヴェンナの魔力によって荒廃し闇に閉ざされた。
SnowWhite004.jpg
「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰?」
SnowWhite005.jpg
「あなたです。女王様。」
SnowWhite006.jpg
貧しい人達に残飯を与え
私は慈悲深いわ・・・と言って
SnowWhite007.jpg
徐に衣服を脱ぎ・・・艶めかしいですね
SnowWhite008.jpg
全身パックでしょうか?
SnowWhite009.jpg
顔まで浸かって・・・美貌を保つ秘訣か?
SnowWhite010.jpg
捕らえられた親子に「お前の倅は男前ね・・・」と話しかけると
SnowWhite011.jpg
息子は急に短剣でラヴェンナを刺した!
ううっ・・・
SnowWhite012.jpg
ラヴェンナは短剣を抜き取り・・・魔女の為か出血しない
「お前はお前の女王を殺そうとしたな」と言い息子の心臓を・・・
SnowWhite013.jpg
ある日、ラヴェンナは魔法の鏡に映った自分の顔を見て
SnowWhite014.jpg
美貌の衰えに気付いた
「私の魔力が衰えていく」
SnowWhite015.jpg
ラヴェンナの弟フィンは姉を敬愛していた。
「不安に効く薬を用意しています」
SnowWhite016.jpg
魔女の生贄の若さと美を吸い尽くす
SnowWhite017.jpg
ラヴェンナは見る見る若さと美を取り戻した。
残虐非道な悪役を貫き通す様は、彼女のクールな美貌に相応しい。
SnowWhite018.jpg
ラヴェンナ:「鏡よ鏡、魔法の鏡、この世で一番美しいのは誰?」
魔法の鏡:「あなたです、女王様。しかし、それも今日まで、うら若き乙女となる娘の美貌には敵いません」
スノーホワイト(クリステン・スチュワート)が子供から大人へ育ったのだった
魔法の鏡:「魔力が衰えたのは、その娘のせい」
ラヴェンナ:「その娘とは?」
魔法の鏡:「スノーホワイト」
そして、ラヴェンナの命を奪う力があることを知らされた。

問題はクリステン・スチュワートの顎・・・しゃくれている時点でミスキャストですね。
さらに、殆ど笑わず、しかめっ面なんです。女は愛嬌かと。

正直鏡さんのジャッジには疑問を感じた。
魔法の鏡の美醜基準が完全にズレている。どちらが綺麗かは鏡に聞くまでもない!
SnowWhite019.jpg
ただしスノーホワイトの心臓をラヴェンナが掴めばラヴェンナの美と魔力は永遠となる
ラヴェンナはフィンにスノーホワイトを連れてくるよう命じた。
SnowWhite020.jpg
スノーホワイトはフィンが連れに来た一瞬の隙を突いて逃れ、黒い森へ逃げ込んだ。

スノーホワイトが城から海へ飛び込む時、スカートの中はズボンだった・・・マジで!超がっかり!

娘を連れて来いと言ったのに、お前ときたら、あの小娘を逃がしてしまった!
SnowWhite021.jpg
何故だ!私を守るとお前は誓ったはずだ!
SnowWhite022.jpg
黒い森はラヴェンナの魔力が通じない為、森に詳しいエリック(クリス・ヘムズワース)が借り出された
「あの娘を連れて来たら、お前の妻を蘇らせてやる。娘と交換だ。」
SnowWhite023.jpg
フィンはスノーホワイトを奪いエリックを亡き者にしようと襲撃をかけたが・・・
SnowWhite024.jpg
エリックに返り討ちに遭った。
姉弟であるが故魔力で通じている為か?フィンが命を絶った時ラヴェンナも苦しんだ。
SnowWhite025.jpg
ラヴェンナ(ravena)とは英語のカラス(raven)を意味することからカラスに変身して移動出来る様だ。
SnowWhite026.jpg
フィンが亡くなって、さらに老けた様だ
SnowWhite027.jpg
スノーホワイトの前に現れウィリアムに化けて、スノーホワイトに毒リンゴを食べさせた。
そして、スノーホワイトの心臓を・・・
SnowWhite028.jpg
あわやという時、エリック達が止めに入った。
SnowWhite029.jpg
さらに魔力が衰えたラヴェンナ
可哀想だな~ラヴェンナに感情移入してしまっているCHARLIZEFANです(´;ω;`)
主人公サイドを全く応援する気になれず、女王を応援してます(;^_^A
SnowWhite030.jpg
エリックがスノーホワイトに口づけをすると呪いが解けた。
何故、ウィリアムじゃなくてエリックなんだろうか?エリックに心惹かれていくスノーホワイトが描かれてないのにね。
SnowWhite031.jpg
呪いが解けたスノーホワイトに気付いたラヴェンナ
SnowWhite032.jpg
スノーホワイトは毒リンゴの力が宿ったかの様にメッチャ強くなりました

う~ん、白雪姫に戦わせる必要ってあるのかなあ? まっ、いっか。
SnowWhite033.jpg
「私の姫を連れておいで」
SnowWhite034.jpg
まさにジャンヌダルクに変貌したスノーホワイト
どうしてもアントニオ猪木に見えてしまうwww
SnowWhite035.jpg
ラヴェンナは篭城し弓隊や投石で応戦
SnowWhite036.jpg
スノーホワイトの軍は城内へ進んだ
ラヴェンナ:「おいで、父親の恨みを晴らすがいい」
SnowWhite037.jpg
ラヴェンナ:「気分はどうだ?」
      「私たちは似た者同士」
SnowWhite038.jpg
ラヴェンナ:「お前に私が倒せるものか!」
SnowWhite039.jpg
ラヴェンナ:「私に終わりはない」
      「この悲惨な世界の女王として君臨する」
      「魔法をかけるのは美しい者の生き血」
スノーホワイトは隙を突いて短剣を刺した
SnowWhite040.jpg
スノーホワイト:「魔法を解くのも美しい者の生き血」
SnowWhite041.jpg
スノーホワイト:「私の心臓は渡さない」
魔法が抜け老化した顔になっても、様になってるのは流石ですね。
SnowWhite042.jpg
新解釈の白雪姫なので、いっその事、魔女が主役で勝っちゃっても良かったのでは?
とまあ、突っ込み所満載な作品です・・・
最後まで楽しく観られたのはシャーリーズ・セロン様のおかげです。

本作の見所は女王を演じるシャーリーズ・セロンの魅力と、映像美。
兎にも角にもシャーリーズ・セロン女王の為の映画。
カラスをモチーフにした黒衣のドレスから様々な女王様コスが観る者を飽きさせません。
終始シャーリーズ・セロン女王の圧倒的存在感がこの映画を支えており、ただそれだけで十分な映画。
また癖のない美しい顔立ちが様々に変化して飽きることがありません。
欲を言えば、もっともっと派手な演出のシャーリーズ・セロンが見たかったなあ。
ホント、またシャーリーズ・セロン女王様が見たくなってきました。

今作におけるシャーリーズ・セロンの“魔女役”はまさにハマり役
シャーリーズ・セロン好きには・・・
お勧めな映画です。(^^)v

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

MILLAFAN

Author:MILLAFAN
ミラちゃんと映画をこよなく愛するMILLAFANです。

Latest Articles
Comments
Trackback
Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Search form
RSS Link
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。